実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長期投資の効用(アドバイザー編)

ファイナンシャル・プランニングのブログ・ランキングはこちら
                ↑ ↑ ↑   
(一日一回、応援クリックどうぞよろしくお願い致します)

実践派FPファイナンシャルプランナー斉藤俊行のブログです。
読者の皆さまのお金と幸せと成功に、
少しでもお役に立つ記事を書けるようにブログへ取り組んでいます。

今日はくもりですね。

ここ数日間の間は、
弊社オフィスへコンサルティングへ来られる方が多かったです。
土曜日の夜も日曜日の日中もクライアントさんへのご対応で
楽しく仕事をしています。

私がいつも仕事をしていて楽しいと感じられるのは、
よい顧客層に恵まれていることが大きいと思います。
決してお世辞ではありません。

そういう方たちとご縁が長く持てていることはとても幸せなことです。

そのようになれたのは、ただ単に運が良かったせいかもしれません。
もしかしたら私の心の願望が引き寄せているのかもしれません。
反対に自分が担当したくないと思ってしまった人たちは
自ら離れてくれたのかもしれません。

しかし顧客層の出来方について考えて行きますと、
アドバイザー、FPという職業上の要因が大きいのかもしれませんね。
特に長期的な付き合いが前提になるからです。

ということで今日の記事は、
テーマ: 長期投資の効用(アドバイザー編)” です。
色々と考えて行きたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。

アドバイザー、FPの視点から記事を書きますがご容赦くださいませ。

現代はスピード、情報社会の時代です。
ビジネスなどの情報はすぐに古くなりますし、
お笑いのネタまでもすぐに陳腐化されてしまいます。

世界中はインターネットの接続により、
どこにいてもタイムリーにアクセスが出来ます。
誰とでもすぐに連絡できとても便利でいいですね。

仕事も早い人が尊敬され、
遅い人は評価が下げられ批判の対象にもなります。

一般的に経営者はとてもせっかちな人が多いのも事実です。
私も仕事に関しては、とてもせっかちな人間かもしれません。

それは、ビジネスは相手や納期があることなので、
プライベートで散歩を楽しむように、
のんびりしていることは実際に難しいですね。

でも自分を含め周囲を見渡すと、
私たちは全般的に、
ゆっくりと待つことが出来なくなったのではないでしょうか。

仕事、教育、子育て、他者との人間関係など、
一般的には、
どれも急ぎ足で取り組む傾向があり
相手にもそれを性急に求めていないだろうか??

と自分でもよく考えされられます。

特に教育や子育てや他者との人間関係作りでせっかちになると、
良いことはないと経験上理解できます。

例えば、パーティーなどで知り合い、
名刺交換した人とすぐにビジネスへつなぐべく
アプローチする態度もそうですね。

若い頃は、このような営業でたくさん失敗しました。(笑)

ある富裕層の方と知り合い私が担当する顧客になった後に
教えてもらったことですが、
ビジネスパートナーや担当アドバイザーを選ぶ基準の一つには、
『長期的に安心して付き合える人』というのがあるそうです。


それは言い換えれば、
短期的に利益を追求しないということです。

また、そのような人間関係が作れれば裏切らないことを意味します。

だから、
ビジネスパートナーや担当アドバイザーが、
せっかちに儲けようとか営業ノルマを達成すべく稼ごうとする態度には、
当然敬遠しているのです。

常識といえば常識ですが、
改めて人との信頼関係の構築と時間の大切さを考えさせられました。

お金に関しても、
事を急ぎすぎて失敗することは少なくないと思います。

短期間で一攫千金を狙う人とは過去の友人関係なども含め、
親しくなったことがないので人物のイメージがよくつかめません。

しかし、
長期的に物事へ取り組む人たちとは親しくさせて頂いているので、
その方たちであれば、どのような人間性かも理解できています。

親しく付き合う友人や
私を応援してくださるクライアントさんや仕事関係者の人たちは、
仕事に関しても、人間関係でもそうですが、
また、お金のことも誠実で安心してお付き合いが出来る人ばかりです。

しかし世の中ではよく、
ビジネスや資産運用や資産形成において、
手っ取り早く短期間で儲けられることが支持され、
時間がかかるビジネスや長期投資投資信託などを
否定する向きもあります。

投資信託のことであれば、
銀行・証券会社やアドバイザー、FPには、
長期投資としている方が都合がよいともされています。


確かに投資信託を提供する側からすれば、
長期投資でなければなりません。

なぜならば、
投資信託の商品の仕組みからそのようになっていますし、
時間をかけて複利運用をすることが前提です。
それに、
投資信託への投資資金を銀行はお金を貸してくれませんから、
レバレッジをかけて(借金して)、
短期間で大儲けできるものでもないからです。

しかし逆に言えば、
国際分散投資の投資スタイルを基本としますが、
投資信託を長期間保有し続けることが出来れば、
投資家の資産は、
高確率で大きく成長する可能性が高い
ものと十分に考えられます。

その際、
投資家のスキルや専門知識はほとんど関係ありません。
投資家の誰もが成果を享受できる可能性がある
金融商品および投資手法
といえます。

但し成功するためには、
精神状態が安定しているとか、
儲けが大きくなるまで辛抱強さや継続力が必要不可欠ですが。

だから投資信託は、
金融機関やFPだけに都合がよい金融商品でもないと思います。

*数年前までは、
  保険関係費用が少なく投資信託に非常に近い変額年金保険もありました。
  それも長期投資に適している商品としては同様の考えです

 
それは投資家にとっても、
余計なことに神経を使わず、
また本業の仕事やプライベートに時間を使えるからです。
詳しくは先日ブログで書きましたので、
『投資信託の効用(ライフスタイル編)』をご覧下さいませ。

しかし何といっても、
長期投資の効用は、
アドバイザーやFPが長期投資できるクライアントさんを担当できることであります。
そしてその方たちは、
一般的に豊かで良い顧客層になる可能性が高いことです。


その理由は色々あります。
例えば、
分散投資できるだけの大きさの金融資産を持っている人とか、
若い頃から健全に資産形成する意識が高い人とか、
長期のあいだ投資できる位に経済的、精神的にもゆとりのある人とか、
また私の経験上では、
気質に関しても、
相手に対して攻撃的ではなく穏やかに接することができる人が多いと
思いますが如何でしょうか。

私たちは、
生活する中で長期投資の継続を断念する理由はいくらでもあります。
住宅の購入、子どもの進学をはじめ、
あらゆる生活環境の変化など様々です。
そのように色んな変化やその環境でも続けられる実績は、
やはり大変素晴らしいことです。

継続できる人は、力があるということの証明でもあります。

アドバイザーやFPであれば、
誰もがこのような顧客層は担当したいはずです。

株式市場が下がるたびにアドバイザーやFPに責任を感じさせるように
押し迫ってギャンギャン言って来る人が、
もしも自分の顧客でいたとすれば、
どんなに我慢強いアドバイザーやFPの人でも、
せっかくの貢献する気持ちを無くしてしまうのではないでしょうか。

私ならば、
顧客になる人がもしもそのようなタイプだと判れば事前に避けて行きます。

投資でなくても、
保険金の給付なども色々なモラルリスクはありますから、
もしも担当者が、
顧客からモチベーションを失うことをされたり言われたりすれば、
保険を中心に取扱うFPも同様の気持ちになってしまうと思います。

私が仕事を楽しくできるのは自分が担当する顧客層や
質が高い仕事関係者に囲まれていることが本当に大きいです。

最近であれば、
株式マーケットなどが調整局面を迎えた数ヶ月前の時でも
私の携帯電話などへ執拗に電話をしてくる人はいませんし、
今居るクライアントさんの中では、
不満をぶつけてくる方も誰一人としていません。

また親しくする友人や仕事関係者およびクライアントさんとは
お互いを応援し合い、成功を祝福し合える正しい人間関係が出来ていると
思っていますし、それを自分自身でも実践している考えです。

もしもそうなっていないとすれば、
その人間関係はそもそも意味はとても薄いものになります。
それでは、人との付き合いもむなしいだけです。

以上のように、
『長期投資が継続できる顧客は、
豊かで経済も精神も安定している人が圧倒的に多い』

というのが私の経験上の認識ですが如何でしょうか。

しかし、
私の担当する顧客の方たちの中でいえば、
現在は保険プランしかやっていなくても、
投資信託などのファンドによる資産形成も機会さえあれば、
実行できる力があるクライアントさんは、
たくさんいらっしゃいますので、
その方たちも豊かな人たちであることに違いありません。


ドイツの哲学者、フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェの
『人間的な、あまりに人間的な』の中でこのように言っています。


人を怒らせ、悪い考えを思い浮かべさせる確実な方法は、
長く待たせることである。
このことは人を不道徳にする。


ニーチェのこの言葉にあるように、
長く待つことが苦にならなければ、
人はたとえお金のことでも『不道徳』になることも少ない
のではないしょうか。

だから、
長く待つことが出来るというのは、
人間が生きる上で大切な能力の一つといえませんか。

長期投資の効用は、
アドバイザーやFPにとっては、
何といっても、
長期的な考えを持ち一喜一憂せず、
じっくりと待つことが出来る健全で豊かな良い顧客層、
クライアントさんたちと、ご縁が持てることではないでしょうか。


読者の皆さんはどうでしょうか。

本日も最後までブログをお読みくださりありがとうございました。


ランキングへ参加しています。
クリックして頂きますと一票が入りますので、応援して頂ければ幸いです。
こちらを1クリックどうぞよろしくお願い致します。
     ↓↓↓
ブログ・ランキングへ


いつも本当にありがとうございます。
 ブログヘのうれしいコメントはこれからもありがたく頂戴いたします。
 但し、金融情報の提供や具体的なアドバイスなどを求める
 ご質問につきましてはお応えできませんのであらかじめご了承くださいませ。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

やっと・・

先日このブログを発見して、すっかりfanになり、この前ぜーんぶ読み終わりました、すっかり日課になりました。まだまだ日の浅いfanです。これからも楽しみにしています。

  • 2008/05/25(日) 20:23:36 |
  • URL |
  • ゆいか #-
  • [ 編集]

分散投資とは逆のアプローチ

長者番付で全米NO.1の資産を株式投資で稼いだウォーレン・バフェットが、ビルゲイツを抜いたのは有名ですが、分散投資とは、逆のアプローチで、徹底的に選び抜いた少数銘柄を選択し長期的にみて投資を行った。株価は、長期的にみて真の企業価値を反映するという前提で投資を行う。IT企業には一切投資していないなどで、勝ち組企業へと成長いて行きましたが、どの時点でも確信できる企業を2-3社に絞って、ROEなどの十分な企業調査を行ったと言われています。
企業をどのように分析したらよいかわからない一般の投資家は、インデックスファンドなどでで分散投資してポートフォリオを組むべきですね。

コメントありがとうございます。

ゆいか様
コメントありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

  • 2008/05/27(火) 14:08:19 |
  • URL |
  • 実践派FP斉藤 #-
  • [ 編集]

コメントありがとうございます。

堤さま
コメントいつもありがとうございます。
保険プランも同じですが顧客サイドの視点から味方になり、
その人にとってベストでよい保険商品を提供することがFPの存在意義ですね。
投資信託もインデックスファンドよりも良いファンドを選び、
効果的なポートフォリオをご提案しクライアントさんの実行援助までするのが
私たちFP、アドバイザーの仕事です。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  • 2008/05/27(火) 14:18:48 |
  • URL |
  • 実践派FP斉藤 #-
  • [ 編集]

是非使ってください。

突然失礼いたします。

「相互リンクとランキングプラス」と申します。
貴サイトを拝見し是非「相互リンクとランキングプラス」
(http://rank.tcs-asp.net/)
に登録いただけないかと思い書き込みさせていただきました。

「相互リンクとランキングプラス」は
ブログ・サイトランキングのサイトなのですが
本サイトに貴サイトのアドレスの直リンクを張ることができるため、
貴サイトのSEO対策としてもご活用いただけるのかと思います。
もちろん無料です。

まだ、オープンしたてなので、登録していただいた方も
少ないのですが、長い目で見てやってください。

是非、ご利用いただけたら幸いです。

新規登録: http://rank.tcs-asp.net/userTouroku.jsp

相互リンクとランキングプラス
http://rank.tcs-asp.net/

  • 2008/05/27(火) 14:47:24 |
  • URL |
  • 相互リンクとランキングプラス #-
  • [ 編集]

独立系FPの存在価値

独立系FPからは、生保・証券・損保すべてのコンサルティング受けられるので目に見えない存在価値があると思います。国際分散投資において、斉藤FPより中立的な立場で、新興国における、若年層・GDP・成長性・などのアドバイスが受けられるのなら、インデックスファンドより良いファンドで、ポートフォリオを組めるわけで、良い実績が期待出来そうですね。

コメントありがとうございます。

堤さま、
いつもありがとうございます。
お互いに独立系FPとして前進して行きましょう!
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  • 2008/05/28(水) 13:05:49 |
  • URL |
  • 実践派FP斉藤 #-
  • [ 編集]

相互リンクとランキングプラスさま

管理人様
コメントありがとうございます。
現在検討させて頂いています。
ありがとうございます。

  • 2008/06/04(水) 07:35:06 |
  • URL |
  • 実践派FP斉藤 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/91-51613a95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。