実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式ファンドで資産運用×資産形成をする

ファイナンシャル・プランニングのブログ・ランキングはこちら
                ↑ ↑ ↑   
(一日一回、応援クリックどうぞよろしくお願い致します)

実践派FPファイナンシャルプランナー斉藤俊行のブログです。
読者の皆さまのお金と幸せと成功に、
少しでもお役に立つ記事を書けるようにブログへ取り組んでいます。

あたたかい日が続きますね。
今日はガソリンスタンドへ行きクルマの手洗い洗車と
ガソリンを入れに行ってきました。
うちの近所にあるところなのですが、
皆さん熱心に洗車してしてくださりクルマをキレイにしてくださりました。
感謝です。

いつも散歩するときに、そのガソリンスタンドの前を通るのですが、
最近はお客さんが少ないなと感じていたので、
帰り際に店員さんへ客の出入り具合を聞きましたら、
『ガソリンの値上げ後は客足が鈍いですよ~』といっていました。

やっぱりそうだったようです。

それは皆が自動車で出かけるのをひかえている??
ということでしょうか。

それともそのお店のお客さんだけなのか??

私は元々クルマを持っている人であれば、
ガソリンの価格が上がることは財布に痛くても、
やはり外出に使うことに頻度は変わりはないと考えていましたが、
本当のところどうなんでしょうかね。

これからも時々ガソリンスタンドウォッチしてみます。

さて本日のテーマは、
株式ファンドで資産運用×資産形成する”です。

私自身の資産運用、資産形成の中心的金融商品では
投資信託を活用しています。

ファンドの種類は株式ファンドのみです。
株式ファンドの中では、
国内株式大型株式ファンド、国内小型株式ファンド
世界株式ファンド、米国株式ファンド、欧州株式ファンド、
アジア株式ファンド、エマージング株式ファンド
です。

合計14種類(本数)です。

全て株式ファンドですね。

今まで株式ファンドと併用し債券ファンドなどを持った時期もありましたが、
それは2001年から2002年です。
アメリカとイラクの戦争の頃です。

2003年からは株式ファンドオンリーです。

買い方は、一時金プラス毎月積み立てで、
特に大きく値を下げた保有ファンドは一時金で更に買うやり方です。

例えば、
サブプライム問題など株式市場で調整局面を迎えた最近であれば、
自分が保有する中でアジア株式ファンドを中心に買っていました。

理由は、保有するファンドの中で特に基準価格を下げたからです。

このような感じで自分の金融資産作りに取り組んでいます。

”世界の株式市場は長期では右肩上がりに成長を続ける”
という信念をもちろん持っています。

だから大きな調整局面では、
素直に株式ファンドを買いたいと思ってしまいます。

私はプライベートも含めて色々な職業の方たちとお会いしますが、
元ファンドマネージャーやファンド分析やファンドの組成などをされていたなどの
専門家とお会いし話す機会も比較的多いです。

それで直接意見交換などもするのですが、
アセットアロケーションの考え方や経済や金融マーケットの見通しなどは、
細かく言えば違うところはありますが自分と大体同じような感じです。

ここ数ヶ月間で、
株式ファンドで資産残高を縮小させた投資家さんも
いらっしゃると思います。
しかしこの時期こそ、
アセットアロケーションでは株式ファンドの比率を増やす方がよいと
個人的には思います。

それは、今まで債券を買って集まっていたお金が、
債券市場から株式市場へ資金が流出する可能性が高いと考えるからです。

その流れは、債券が売られて株式が買われるということを意味します。
そうなると今の水準よりも債券価格は下がります。
ただグローバル型のファンドは、
為替も影響しますから単純に債券市場だけではありませんが。

私のようにここ数ヶ月間で株式ファンドを積極的に買い増ししたのでなければ、
一般的になりますが、
ポートフォリオは主に債券ファンドなどの比率が高くなっていると思います。
株式ファンドの比率が全体的に縮小しているからです。

ただ最近は株式市場も以前よりは少し落ち着いてきた感じです。

賢明な投資家であるために、
”羹(あつもの)に懲りて膾(なます)を吹く”
というようなことが無いようにしたいですね。

読者の皆さんもこのような時期は、
アセットアロケーション(資産配分)のリバランスなどによる見直しを
ご検討されてはいかがでしょうか。

投資信託を活用した資産運用、資産形成の記事は、
これからも定期的に書いていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

本日も最後までブログをお読みくださりありがとうございました。


ランキングへ参加しています。
クリックして頂きますと一票が入りますので、応援して頂ければ幸いです。
こちらを1クリックどうぞよろしくお願い致します。
     ↓↓↓
ブログ・ランキングへ


いつも本当にありがとうございます。
 ブログヘのうれしいコメントはこれからもありがたく頂戴いたします。
 但し、金融情報の提供や具体的なアドバイスなどを求める
 ご質問につきましてはお応えできませんのであらかじめご了承くださいませ。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

同感です。

これからもブログ楽しみにしています。

個人的にはETFへのリレー投資がいいと思っています。

  • 2008/05/17(土) 07:43:42 |
  • URL |
  • takesita2008 #-
  • [ 編集]

何を買い増すか?は正直難しい問題ですよね。サブプライムのような信用収縮問題だと売られすぎるのは株式だけではないでしょうし、実際債券型の投信も値を下げていますし。私個人的に株式は日本を含めてアジア買いはあっても欧米は敬遠してます。takesita2008さんの仰るETFには私も興味ありです。
今日も応援ポチっと。

  • 2008/05/18(日) 00:56:14 |
  • URL |
  • まる #-
  • [ 編集]

ありがとうございます。

takesita2008さま
コメントありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  • 2008/05/18(日) 20:37:02 |
  • URL |
  • 実践派FP斉藤 #-
  • [ 編集]

ありがとうございます。

まる様
コメントおよび応援クリックありがとうございます。
日本とアジア中心ですね。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  • 2008/05/18(日) 20:41:14 |
  • URL |
  • 実践派FP斉藤 #-
  • [ 編集]

コメントありがとうございました。

アセットアロケーションは難しいですね。

応援クリックさせていただきます。

これからもよろしくお願い致します。

  • 2008/05/19(月) 05:19:57 |
  • URL |
  • takesita2008 #-
  • [ 編集]

ありがとうございます。

takesita2008さま、
応援クリックありがとうございました。

  • 2008/05/20(火) 09:59:15 |
  • URL |
  • 実践派FP斉藤 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/86-6f88754c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。