実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「つながらないことの価値」について

こんにちは、実践派FP 斉藤俊行です。


4月17日の日本経済新聞の夕刊で
『「つながらないこと」の価値』というコラムを読みました。

インターネットサービスが発達した現代では、
Eメールやソーシャルネットワーキングサービスなど
ネット社会でつながっていることがよい、
という考え方が支配していることについて
あえて、つながらないことで心の安定が得られたなど
その記事には、それを書いた方の意見が述べられていました。

私も最近ではインターネットへのアクセスを
少し制限するようにしていますので
その記事に共感を覚えました。

自分を意識的にインターネットから解放させることで
メールをもらったらすぐに返信しなければ失礼にあたるとか、
ブログを通じて情報を発信しなければならないなどの義務感や
ツイッターで毎日何かつぶやかなきゃ!(笑)
などなど、
ネット社会の強迫観念から少し解き放たれたように感じます。

その結果、
時間にゆとりが生じ、リアルに人と会う時間や
読書や勉強をする時間を無理なく増やすことができました。
(大切な人とコミュニケーションを図るうえで
 直接会うことはとても重要ですね。)


また、コンサルタントを職業とする者として
つながらないことで、人と会う時間の確保や
勉強する時間が増えた事実は大変価値あることだと理解しています。
(もちろん、知識のインプットとアウトプットはどちらも大事ですが……。)

余談ではありますが今の時期の夕方に、
自分の愛車でひとりドライブするのもよい気分転換になっています。(笑顔)

このように時間にゆとりができたことは本当に良かったです。


ただし、インターネット社会はこれからも益々進化するでしょうから
「つながらない=閉鎖的」になるのではなく、
バランスを考えインターネットを上手に活用し、
リアルな社会における人とのコミュニケーションをより良く図れるようにしたいです。

そんな風に「人とつながること」を考えています。


本日も最後までブログを読んでくださりありがとうございました。


実践派FP 斉藤俊行

スポンサーサイト

テーマ:その他 - ジャンル:その他

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/382-d537cc2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。