実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本は円安誘導のみに焦点を当てるべきでない=IMF副専務理事


ロイター通信より


http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-17559420101007



[ワシントン 6日 ロイター]

 
国際通貨基金IMF)の

篠原尚之副専務理事(前財務官)は、

ロイターとのインタビューで、

急激な市場の変動に対する為替介入

否定できないとしながら、

日本は円安誘導のみに

焦点を当てるべきではないとの認識を示した。 

 
欧米の金融緩和がしばらく続く状態の下で、

円の対ドル・ユーロ相場は

現在の水準が続く見通しだという。

 
篠原氏は

「これは日本が調整できるものではないし、

 しようとすれば市場に歪みがでる」と述べた。

 
また

「どうやって円安に誘導できるかを考えても仕方がない」

とし、

日本政府はデフレ対策で

構造改革と金融緩和に注力すべきとの考えを示した。

 
週末の7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)については、

おそらく日本の為替介入は議題の一つとなると述べた。

 
日本は先月、6年ぶりに為替介入を実施した。

また日銀は5日の金融政策決定会合で、

ゼロ金利容認と資産買い取りで

さらなる量的緩和をはかる方針を示した。

 
しかし市場では

米連邦準備理事会(FRB)が

追加の金融緩和に踏み切るとの見方が根強く、

6日の取引でドルは対円で

15年ぶり安値を更新している。

 
通貨をめぐる各国の対立は、

週末のIMF会合での主要議題となる見込み。

日米などの主要先進国は自国通貨安を模索する一方、

ブラジルや韓国などの新興国は

資本流入抑制措置を打ち出し、

通貨戦争」の兆候が指摘されている。

 
篠原氏は、資本流入は自然な動きで

力強い成長が見込まれる国に資金が流れる

のは良いこととし、

規制しようとすべきでないとの考えを示した。

 
ただ

「市場ではときどきボラタイルな動きがあり、

 それに対応するためであれば介入はやむを得ない」

と述べた。

 
さらに

「通貨介入の選択肢を完全には否定しない。

 しかし一定の水準に相場を維持するため

 常に実施することはまったく望ましくない」

と述べ、

中国は自国経済のために

人民元をより弾力的に推移させ

世界的不均衡の縮小に貢献する必要がある

というIMFのスタンスを繰り返した。

 
また、

20カ国・地域(G20)会合は、

均衡のとれた世界経済の成長実現

という幅広い観点から

人民元や他の通貨問題を協議するのに

適したフォーラムだと述べた。



------------------------------------------------------------------------------------


確かに、

為替介入だけの手段では、

円高の流れが変わらないのは、

事実かもしれません。


2003年~2004年に

合計35兆円規模の円売り・ドル買い介入でも

円はドルに対し上昇し続けたことからも

結果をある程度予測できます。


ただし、

不景気の円高は日本経済によいものとは思えず、

他国が各々、自国の輸出が有利になるよう

通貨安を計るなか、

日本も大規模な金融緩和をした方がよいと考えます。


G7後に、

政府や日銀が態度を変えず、

さらなる金融緩和策

積極的に実施することを望みます。


本日も最後までブログを読んでくださり

ありがとうございました。


実践派FP 斉藤俊行



「投資信託にだまされるな!」にだまされるな! 従来の「10年ほったらかし分散投資」はダマされて当たり前!「投資信託にだまされるな!」にだまされるな! 従来の「10年ほったらかし分散投資」はダマされて当たり前!
(2010/04/23)
斉藤 俊行

商品詳細を見る





拙著の概要


『「投資信託にだまされるな!」にだまされるな!』専用のアメブロで記事を更新しています。

こちらへ↓

拙著のアメブロ


よろしければ訪問してください。


●ツイッターでも、毎日つぶやいています。

斉藤俊行ツイッター 

スポンサーサイト

テーマ:経済ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/344-76370c95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。