実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯一普遍の問いかけ

『 目的は何で、その達成のために何をすべきか? 』


この問いかけは、

あらゆる組織、あらゆる職業を通じて変わることのない

普遍的な質問です。

組織や職業の違いによって変化するのは、

その答えだけ ― 何を指しているのか、

そのために何から手をつけるのか、

そのことの理解なしに、

ただの一歩も経営を進めることはできません。


ドラッカー最後の言葉』ピーター・F・ドラッカー(講談社)より抜粋



これは、経営学の権威、ピーター・ファーディナンド・ドラッカーの言葉です。


この夏季休暇中、

リラックスした状態で、この質問を自らへ投げかけ、

思考を巡らせてみました。

多くのアイデアが出る一方、

自分が「何をすべきか」についても

絞り込みが、できてきたかと思います。


この「唯一普遍の問いかけ」に対するアウトプットは、

まだ、その途中ですが、

自分が得意なこと、

または、

適していることに力を集中させ、

反対に、

不得手なことは極力控え、

仕事(顧客対応)の成果を意識し、

業務に精励したい考えです。


引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。


グローカルフォーサイト㈱  代表 斉藤俊行





ドラッカー最後の言葉 (講談社BIZ)ドラッカー最後の言葉 (講談社BIZ)
(2010/07/27)
ピーター.F・ドラッカー

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ:ビジネスブログ - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/332-d11c2e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。