実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふとった財布をもつ人たち(後編)

人気ブログランキングへ

実践派FPファイナンシャルプランナー)斉藤俊行のブログです。

今日は”ふとった財布をもつ人たち”(後編)として、
私の知る範囲の幸せお金持ち富裕層の人たちを自分なりに見て理解してきたこと、
学んだことをベースに簡潔にまとめて行きたいと考えます。
だから記事に書いたことと違うタイプのお金持ち富裕層の人たちもいるはずです。

また幸せお金持ち富裕層成功などを追及していきますくと
記事のボリュームも相当に多くなります。
それはまた別の機会でもあればそれに言及するように致します。
しかし私が知る限りでは、
幸せに生活しているお金持ち富裕層の人たちというのが複雑怪奇などということではなく
シンプルな共通点をもっていて「あ~なるほどね」と普通に理解できることばかりです。
だから今回はそのシンプルな共通点を述べ、それについて少々の解説を付け加えます。

それに筆者としては今回のテーマは四の五の言わずに簡単にまとめてみたいです。
幸せお金持ちの人と云うのは意外と理解しやすいという事実も
読者の皆さんに知って欲しいという意図があります。
どうぞよろしくお願い致します。

それでは早速本題に入ります。

成功お金持ちになった人たちを洞察し学んできたことから考え、
「なぜこの人は成功幸せなお金持ちになれたのだろうか?」
と自分自身の心へ問いかけると
次の三つの点が重要であったのではないかと考えられます。

それは、

1.常識にとらわれない行動力がある
2.自分が好きで得意なことを仕事にしている
3.潜在意識(無意識の自分)に自分自身と等身大のお金持ち(成功者)像が
  存在している


この3つがポイントではないかなと思います。

皆さん如何でしょうか?

人気ブログランキングへ

一つ一つ少々の説明を加えます。

1.常識にとらわれない行動力について
  
  これは言い方を換えれば、非常識ということです。
  普通わたしたちは、自分の仕事に対して一生懸命にやるのが当然です。
  しかし成功者は”一生懸命”というよりも”真剣に”、効果的に、効率よくということを
  優先し行動しているように感じられます。
  究極は自分は直接働かないでよい状態にすることです。
  そして「もっと楽に儲かる仕組みは作れないだろうか?」と真剣に智恵を絞るのです。
  私はこれこそオーナー経営者の真の姿だと思います。
  それに自分のお金を働かせる感覚が身体にしみこんでいるようにも感じさせます。
  しかし幸せなお金持ちの人たちが怠け者かといえば、それは全くの誤解です。
  真剣に自分の智恵を絞るということは大変疲れることでこれを日夜取り組むというのは
  神経も使えば、相当に大きなエネルギーを消費しているに他ならないのです。
  
  そして仕事は非常識でも人への接し方は、とても穏やかで礼儀正しく常識的です。
  また相手に対してはとても気を遣っているのも特徴の一つです。
  それは魅力であり、多くの人を惹き付けている理由かもしれません。
  私の親しくする同年代の友人でもある老舗企業を継いだ経営者がいますが、
  その彼の人への心配りにはいつも敬服しています。
  人間関係作りのエキスパートなのでしょう。
  だからそこからはずれ礼儀をわきまえないとか挨拶や言葉使いがまともに出来ないとかは
  嫌われ、つきあう仲間としては全くの論外のようです。
  私自身の経験としても仕事上は年功序列や年齢が年上だからという理由だけで
  尊大ぶるのはもちろんよくないと思っていますが、
  人間関係作りでは年長者を敬う態度は一般的に高い評価をされると実感しています。
  それに相手に礼儀正しく接しられることをきらいな人はいないと思います。
  もともと両親のしつけや上下関係が厳しい中で精神を叩き込まれ育ってきましたから、
  それを当然のこととし無理なく自然体でできます。
  記憶をさかのぼれば相手が年上の人であろうと年下の人であろうと関係なく、
  挨拶や礼儀正しい態度を実践することで私は若い頃も相当に得をしていたと思います。
  だからいえることは、”ビジネスは非常識に人間関係は常識的に”ということです。
  これは、ここ数年間私の口癖になっている言葉です。
  親しくしていただいている方の中には、
  私が発する言葉としてよく耳にされているかもしれません。


2.自分が好きで得意なことを仕事にしていることについて

  これはスポーツアスリートをイメージすれば理解しやすいことだと思います。
  やはりよい仕事をするために、またナンバーワン、オンリーワンになり
  ライバルたちよりも頭一つ分を超える抜きん出た存在になるためには、
  そのスキルを磨くために日々努力や研究が当然必要になります。
  それはどのような職業であろうと努力のプロセスは欠かせません。
  その事実から、たとえその人が全般的に有能であっても好きでない仕事を選択していたら、
  毎日が楽しくないし能力を最大限発揮することもないでしょう。
  だからそれでは決して仕事で十分よい結果を出すことも難しいです。
  しかし中には好きではない分野で成功してお金持ちになっている人もいます。
  でも人生をトータルで考えたら、
  嫌いなことをするよりも侵食を忘れるくらいの好きな仕事に
  自分の情熱を打ち込める方が毎日を幸せに過ごせると思います。

  また普通に考えても、
  好きで得意なことを仕事にした方が高確率で成功できるのではないでしょうか。
  だから幸せなお金持ちになるためには、
  好きで得意なことを仕事にすることは必要だと思います。


3.潜在意識(無意識の自分)に自分自身と等身大の成功者像が存在している

  前々回では、
  お金持ち、富裕層と同じ考え方を身に付けるには、
  お金持ちに成りきることが必要であるとお伝えしました。
  
  そしてその根本となるものは”セルフイメージ(自己像)”だと思っています。

  成功者になる人、成功者になってその後も成功者であり続ける人。
  お金持ちになる人、お金持ちになってその後もお金持ちであり続ける人。
  この人たちの共通点は、
  潜在意識(無意識の自分)の中の”セルフイメージ(自己像)”ではないかと思います。
  つまり意識的にしなくても、
  自分がお金持ちになることを当然と思い込み全くその通りというように
  ”セルフイメージ(自己像)”が、
  「自分はお金持ちである(なる)」ということを確信し
  また無意識の自分がそれを等身大のものとして完全に合致していることです。

  
  これも簡単なことではありません。
  なぜならば、自信となる根拠がないことを目標にしスタートしポジティブに考えても
  自分の内側から「そんなの無理だよ、出来っこない」とささやく声が聞こえてきたことは、
  経験にありませんか。
  
  しかし普通の人なら手の届かない目標のように感じてしまうものでも
  本気でそれが成し遂げられるというような、
  よい意味での自意識過剰な側面が多々あるのが、成功者になるコツかもしれません。

  それと成功者やお金持ちが共通し細心の注意を払い、敬遠し近づけない人物とは、
  自分自身の”セルフイメージ”を傷つける人たちです。

  色々な成功者やお金持ち、富裕層から学んできましたが、これはほぼ間違えありません。

  幸せなお金持ち、富裕層の人は、自分がお金持ちであることに対して、
  成功者のシンボルのようなポジティブなイメージを持っています。
  だからそれを傷つける人へは嫌悪感を抱きます。
  例えば、
  お金持ちを否定する、お金を貪欲に稼ぐことを否定する、貧困や不景気を口癖とすること、
  などこのような言葉は、幸せなお金持ちにの人たちは当然ですが嫌います。
  つまりそのような言葉をよく発する人を意識的に敬遠しているはずです。

人は誰でも自分が信じているような思った通りの人間になるものです。

だからお金と縁遠くなるのはとても簡単です。
お金を完全否定し貧乏を美徳とすればよいだけです。
「 金なんてありっこない 」
「 金持ちは卑しい人間だ 」
「 お金をそんなに稼いでどうするんだよ 」

このようなことを口癖とすれば、
自分の周囲の空気はお金とは縁遠くなる一方であり、
親しい人脈も自分自身もその言葉に引き付けられるように確実にそう成ることでしょう。

しかし人生はたった一度きりなのですから、
今よりも幸せなお金持ちに成ることを人生のトータルな目標として
その目標に向かい着実に一歩一歩近づくべく
能力を最大限生かし努力して行きませんか。
そしてその目標に向かって進んでいる毎日を誇りに思いませんか。

読者の皆さんのご成功を心から祈念いたします。

今日も最後までお読みくださり、どうもありがとうございました。
次回からは金融基礎のミニ知識をテーマにして行く予定です。
これからも「実践派FPのスローリッチのすすめ」ブログをよろしくお願い致します。

マネーセミナーやブログが、
読者の皆さんのファイナンシャルプランニングにほんの少しでもお役に立てれば幸いです。


今日の内容に共感してもらえましたならば、
ブログランキングへクリックして頂けると素直に嬉しいです。

      ↓
人気ブログランキングへ


実践派FP(ファイナンシャルプランナー)が講師をする
マネーセミナーのご案内は→→→こちら


ブログの順位を確認する→人気ブログランキングへ (応援よろしくお願い致します)


<本日のおすすめ本>
この本の著者は、ご自身も富裕層の家庭で育ち、今も富裕層相手のビジネスを手がける
エキスパートです。この本もお金持ちや富裕層を知る一助になる1冊としておすすめです。

ニュー・リッチの世界 The New Rich Worldニュー・リッチの世界 The New Rich World
(2006/11/21)
臼井 宥文

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/30-1d9d6edb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。