実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資信託 ①

このブログの継続をご支持いただけるなら、
ブログランキングへ応援クリックをよろしくお願い致します。

     ↓
人気ブログランキングへ


斉藤俊行です。

「 投資信託(ファンド) 」について
初心者でも分かりやすい表現で
<経験から学んだ智恵>および
<知識としての情報>を
提供することを目的として
何回かに分けてお伝えしたいと考えています。


まず「 投資信託(ファンド) 」とは
一言でまとめていいますと、
小口のお金を大勢の投資家から集めて
ファンド(基金)をつくり、

あなた(投資家)に代わって、
投資信託会社および
運用の専門家である
プロのファンドマネージャーが
株式、債券、不動産などに投資を行い、
効率的な運用を試みる金融商品です。


また
個人の小額の資金では
実行が困難であった分散投資
お金を運用する金融商品ともいえます。



そして得られた収益は、
投資家それぞれの出資額に応じて
分配される仕組みになっています。


ただし、
運用成果は市場環境などに変動しますから、
元本が保障されている金融商品ではありません。




私も働くビジネスパースンの一人として、
平日はクライアントのコンサルティングやセミナー講師など
仕事をしていますから自由になる時間も限られています。


ですから資産運用を実行する上で、
個別株をいくつも揃えて管理し、
また株の売買などに時間を費やすことは事実上不可能です。


いつも売り買いのタイミングを考えているようでは、
仕事やプライベート生活や睡眠にも
悪影響をおよぼすのが普通だと思います。


しかし
お金を寝かすのは非常にもったいないと考えています。



そこで、預金だけにとらわれず、
お金の運用は自分に合った
「 投資信託(ファンド) 」を選択し
複数の異なる
日本株式ファンドや
外国株式ファンドを組み合わせた


国際分散投資をしています。


2001年から
グローバルな市場に
適切に分散投資した
私のポートフォリオ
今でも長期間継続運用しているので、
ゆっくりと大きく成長を続けています。


「 お金が働き続ける複利運用は本当にすごい 」

と実感しています。



また一時金の運用と平行し
毎月の積立でも
「 投資信託(ファンド) 」を
毎月一定の金額分を買い続けて行く
ドル・コスト平均法
により
金融資産をしっかりと増やしています。



あくまでも
私の一個人投資家としての
資産運用資産形成
実践経験からいえることですが、

忙しい日常生活や仕事をしながらでも
お金を増やすことが可能な
大切なポイントを
大きく3つ挙げる
とするならば
以下のようになります。


1.複利運用

2.分散投資(時間分散も含む)

3.投資信託




今日の内容に共感してもらえましたならば、
ブログランキングへクリックして頂けると素直にうれしいです。

     ↓
人気ブログランキングへ


筆者の主催するマネーセミナーのご案内は→こちら


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/3-794ddf1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。