実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お店のサービス精神は「大盛り」を注文するとよく分かる

私は、色々な場所、店(会社)などへ出かけて行き、
日常、多くの人たちと出会います。

温かい対応をされたときにはうれしくなり、
心も感情もホットになります。

その反面、
相手がイライラしていたり、
配慮に欠けた言葉を発せられたときや
いやな対応をされたときは、
自分のテンションも下がってしまいます。

さらに、
感情が移ってしまい、
自分までイライラして不機嫌になることさえあります。

人間同士の感情は伝染しやすいので
私が付き合う人を慎重に選ぶのは、
この点が主な理由です。

誰もが、
嫌な気持ちには、
なりたくはないものだと思います。

とりわけ、
お店を選ぶ際にも、
そこで働く、
店長や店員さんの対応の仕方をよく考慮し
決めることがよくあります。

お店の中でも飲食店は、
サービス業の最たる業種だと認識しています。

人は、
口にするものには、
特別な感情を持っています。

高級レストランやクラブなどは別として、
普通の一般的な飲食店の場合、
サービス精神の「豊富さ」を確認する手段として
大盛り」を注文するとよく分かるかもしれません。

私は、
食べることが大好きなので(大きめのからだですが)、
飲食店へ行くのは大好きです。

一人で遠出することも苦ではありません。

それくらい食べることに情熱を持っていますので、
飲食店のサービスもよく観察しています。

その経験上、
お店サービス精神を確認するのに有効なのは、
大盛りにしてください」と注文に一言付け加えるのが一番です。

ゴールデンウィーク中、
読者のみなさんも、
好いお店に恵まれることを祈っています!

素敵な休暇をお過ごしください。

最後まで、
読んでくださりありがとうございました。


実践派FP 斉藤俊行



拙著専用のアメバブログで記事を更新しています。
『「投資信託にだまされるな!」にだまされるな!』

こちらへ↓

拙著のアメバブログ


よろしければ訪問してください。


●ツイッターでも、毎日つぶやいています。

斉藤俊行ツイッター


●2010年4月25日(日)朝日新聞・朝刊の読書コーナー広告で
 紹介されました。

朝日新聞広告

スポンサーサイト

テーマ:ビジネスブログ - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/290-3e85f345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。