実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50歳までに3000万円つくる法

実践派FP(ファイナンシャルプランナー
斉藤俊行(豊島区FP)のスローリッチのすすめブログです。
読者の皆さまが現状よりも豊かになるように、
少しでもお役に立つ記事を書くべくブログへ取り組んでいます。
池袋マネーセミナーも開催しています。


本日のテーマはこちらです。

テーマ:『50歳までに3000万円つくる法』

ツイッター、アメバブログと掛け持ちでやっていますが、
更新は、なんとかなるものですね。

とりわけ、
ツイッターは気軽さと簡単さがよいです。

ツイッターが流行っている理由はやってみて理解できました。

ツイッターやアメバブログもよろしければどうぞ。


さて、
本題にはいります。

50歳までに3000万円つくる法」とは、
当初、
出版社の編集者と一緒に進めていた「本書の企画」です。

しかし、
60歳までに1億円つくるなどの有名な著者さんの類書が
先に発売されたこともあり、
タイトルおよび内容が変更されました。

それに、
毎月○万円の積み立てで5000万円とか7000万円をつくる
などなど、
本の中身は大きく違ってもタイトルは似た感じはぬぐえないので
企画自体を大幅に変更してよかったと今は思っています。
プロ編集者の判断は、やはり素晴らしいです。

しかし、
すでにたくさんの時間を使って原稿を書き進めていましたので
それらがお蔵入りとなったのは正直なところ
恨めしかったです。(笑)

でも、
50歳までに3000万円をつくる法」の原稿の中心的な項目は
拙著に残されたので、それはよかったです。

是非、その項目は、
発売後に読んでいただきたいと思います。


先日、テレビ番組で、
生活者の味方と称する経済ジャーナリストと大学で経済を教えている先生が
人生設計をテーマに討論していました。

老後資金に話題が移った際に、

50歳代になったら、子育てと住宅ローンから解放されるから
 それまで貯金がなくても借金がゼロになるのだから、
 50歳から本腰を入れて、老後資金を貯めればよい」

という意見で専門家二人が一致していましたので、
私は、テレビの前で唖然としてしまいました。

二人の専門家が、
日本の実体経済と生活者リスクの本質が分かっていないことが
よく理解できました。

このような専門家の意見を生活者がそのまま鵜呑みにしてしまうのは
非常に危険だと思います。

私は現在40代ですが、
サラリーマンであれば、
失業後の再就職は困難な年代です。

同年代における友人知人の中でも
再就職先探しで、とても苦労している人がいます。

このような状況でもしも、
(住宅ローンであっても)多大な借金があったら
大変です。
小さい子供がいるのであればなおさらのことです。

なので、
50歳を一つの区切りとするならば、
家などの買い物(支払い)を中心とする計画ではなく
資産づくりを軸とした人生設計を立てるべきだと
思います。


ブログ、ツイッターでこれからも情報を発信していきますので
どうぞよろしくお願いいたします。

本日も最後までブログをお読みくださりありがとうございました。


                    実践派FP 斉藤俊行


<4月23日(金)発売です!>

「投資信託にだまされるな!」にだまされるな! 従来の「10年ほったらかし分散投資」はダマされて当たり前!「投資信託にだまされるな!」にだまされるな! 従来の「10年ほったらかし分散投資」はダマされて当たり前!
(2010/04/23)
斉藤 俊行

商品詳細を見る




いつも本当にありがとうございます。
 ブログヘのうれしいコメントはこれからもありがたく頂戴いたします。
 但し、金融情報の提供や具体的なアドバイスなどを求める
 ご質問につきましてはお応えできませんのであらかじめご了承くださいませ。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:マネー - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

書籍を発売されるのですね!

斉藤FP、お久ぶりです。
執筆活動に入るとはすばらしい事です。 生命保険・投資信託いずれも、これからの日本の社会には、真剣に取り組むべき分野であると思います。将来の老後の年金の確保・医療費の充実・遺族の生活保障・教育費等さまざまな問題がありますので、私たちFPはお客様の立場に立って親身になって相談に乗ってあげなければなりません。
私たちFPの使命であるからです。
明日の、朝日新聞・書籍は購入して早く読みたいです。
私自信のコンサルティング能力の向上のためにも、アドバイスお願いします。

ありがとうございます。

堤FP、
お元気ですか、こちらこそご無沙汰しています。
コメントおよび本をご購入くださり誠にありがとうございます。
是非とも、
引き続き、交流しましょう。

よろしくお願いいたします。

  • 2010/04/25(日) 03:05:08 |
  • URL |
  • 実践派FP 斉藤俊行 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/284-9d3ebb3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。