実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身につく本!を読んで

実践派FP(ファイナンシャルプランナー)
斉藤俊行(豊島区FP)のスローリッチのすすめブログです。
読者の皆さまのお金と幸せと成功に、
少しでもお役に立つ記事を書けるようにブログへ取り組んでいます。
池袋マネーセミナーも開催しています。


本日のテーマはこちらです。

テーマ:
『数学嫌いでも「数学的思考力」が身につく本!を読んで』


ちょっと長い本のタイトルですが、
また書評です。

細野真宏氏の本はどれも、
非常に分かりやすいことでも有名です。

一見、
複雑である内容を相手に分かりやすく話すことや
分かりやすく読者のために書くことは、
それ相応の工夫と技術がいるものと思われます。

私もセミナー講師やコンサルタントとして仕事をしているので、
金融知識や経済の現象、そして金融商品など、
一見、複雑に思われがちで、また形がないものを
常に分かりやすく話す(書く)ことを使命としています。

またブログでは、
金融経済、マーケット動向、
また保険や投資信託などの金融商品を
記事を読んでくれる読者に正しく伝えるためには
どうしたらよいか?などは、
いつも記事を書くたびに考えていることです。

そのようなことから、
今回はこの本、
『数学嫌いでも「数学的思考」が飛躍的に身につく本』(小学館)を
読むことにしました。

著者である細野真宏氏が、
この本を書きまとめるのに約10年かかってしまったというだけあり、
非常に分かりやすく書かれてあり、
著者自身が何を目的に書き、何を伝えたいのかということが、
読者へしっかりと伝わる良書であるというのが、
本書に対する私の率直な意見です。

コンサルタントやセミナー講師、
また本の著者やブロガーの人たちなどは、
自分の話を聞いたり読んだりしてくれる
クライアントやセミナー受講者や読者へ
自分の伝えたい専門知識や事実を
分かりやすく誤解のないようにするために大変役立つ
参考書になるのではないかと思います。

あと本書のタイトルにもある、
数学的思考力」という言葉に対し、
確認しないと計算力とか数学の定理や公式の証明などを
どれだけ解ける力があるかなど、
間違った認識を持ってしまいがちですが、
そういうことでは決してありません。

本書の
数学的思考力」とは、
物事の仕組みを一つひとつ整理し考えることができる能力です。
また別の角度からは、
自分の思い込みや間違った認識に左右されず、
情報を的確に色分けし、
本当に重要なポイントは何かを見抜き、
その前提で、
自分に入ってくる情報に対し、
「仮説」と「検証」を繰り返し、
問題の本質を見極められる能力のことです。

これは、
論理力ともいえるのかもしれません。


この論理力があれば、
確かに相手に対して説得力のある説明や文章を
提供することができます。

分かりやすいといわれる人の特徴は、
難解な言葉や難しい数式を駆使せずに
やさしい言葉を採用しているというのが大前提ですが、
その他でも、
話に連続性がある、
論理の根拠となる正しい情報(データなど)が採用されている、

などなど、このような事実がきちんと行われていると
論理的で分かりやすいと、
一般的に評価をされるのではないでしょうか。

それと本書を読み「数学的思考力」以外で
特に印象が残ったことは、次の3つであります。

1.新しい知識が得られた時に
  それまでに得られた知識との関係を考えて行く勉強法

2.情報を正確に伝える究極的な方法
  ”同じ絵”が見えるように説明することで、
  色々な角度から説明することで
  「思い込みを与える隙(すき)」をなくして、
  より正確に理解できるようにする。

3.数学や経済が分かるためには
  数学の勉強においては、
  最低限必要となる公式と解法を覚えて、
  あとは、それらの最低限の知識を
  どのように応用すればよいかを考えるだけでよい。
  同様に、
  経済のニュースについても、
  最低限必要となる用語と本質を覚えて、
  あとは、
  それらの最低限の知識をどのように応用すればよいのかを
  考えていけばいい。



まず、1.については、
仕事ができると評判の人の勉強法ではないかと思います。
一つひとつの行動が無駄ではなく効果的であること。
ことわざの「1を聞いて10を知る」という
鋭い洞察力も備わっている人の特徴ではないでしょうか。
企業のトップなどにも多い勉強法のような気がします。

2.については、
相手に対して説得力がある話ができる人や、
また分かりやすく説明する力に長けている人にも
備わっている能力だと思います。
強いリーダーシップを感じる指導者などは、
このようなことを意識し、
みんなへ語りかけているのかもしれませんね。

3.についてはまさにその通りだと思います。
一般の初心者が大量の情報洪水の中でおぼれないためにも
また、頭でっかちにならず実務家であるためにも
心得ておきたい事実ですね。


そして、
私たち生活者が
ニュースや情報に思考が間違った方向へ支配されないためにも
自分に関係する重要なことは、
常に問題意識を持ち自分の頭の中に置いておくことが
大切なのではないでしょうか。



引き続き、
読者の皆さんの役に立てる記事を書きたいと思いますので
どうぞよろしくお願い致します。


本日も最後までブログをお読みくださりありがとうございました。


いつも本当にありがとうございます。
 ブログヘのうれしいコメントはこれからもありがたく頂戴いたします。
 但し、金融情報の提供や具体的なアドバイスなどを求める
 ご質問につきましてはお応えできませんのであらかじめご了承くださいませ。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。


< 本日のおすすめ >

細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!
(2008/09/01)
細野 真宏

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/251-8c6af28e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。