実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからの成功者と脱落者を分ける3つの「自問」

5月17日(日)の午後2時から
わたくし斉藤が池袋で無料マネーセミナーを開催いたします。
ご興味のある方はこちらのバナーからお申込みくださいませ。

             





ブログ・ランキングはこちら
      ↑ ↑ ↑   
(一日一回、応援クリックどうぞよろしくお願い致します)

実践派FP(ファイナンシャルプランナー
斉藤俊行(豊島区FP)のスローリッチのすすめブログです。
読者の皆さまのお金と幸せと成功に、
少しでもお役に立つ記事を書けるようにブログへ取り組んでいます。



本日のテーマはこちらです。

テーマ:『 これからの成功者と脱落者を分ける3つの自問 』


読者の皆さんは、
ゴールデンウィークをどのように過ごされますでしょうか。

私は、家族サービスおよび、
ゆっくりと読書を楽しみたいと思っております。

毎年ゴールデンウィークは、
数冊読める程度は読書の時間を増やし
ゆっくりと時間を過ごしています。

このような連休のときは、
今まで手を付けられなかった本のほかに、
過去に、さっと軽めに読んだが、
更にじっくりと読み返したい本も読むようにしています。

そのように熟読しなおしたい本の一つに
ハイ・コンセプト
新しいことを考え出す人の時代
ダニエル・ピンク
があります。
この本は、日本では三笠書房から出ていて、
大前研一氏が日本語に翻訳しています。

本書の感想などは、
熟読後数日経ってから
その機会をブログで持ちたいと思います。

またこの本の内容を簡潔に表現すれば、

「21世紀にまともな給料をもらって、
 良い生活をしようと思ったとき、
 何をしなければならないか。
 本書は、
 この”100万ドルの価値がある質問”に
 初めて真正面から答えを示したもの」


このように、
大前研一氏の言葉をそのまま拝借するようになります。

そして今回のブログでは、
この本の著者ダニエル・ピンク氏の<あとがき>が
とても印象深かったのでご紹介することにしました。

また、ブログのタイトル
『 これからの成功者と脱落者を分ける3つの自問 』は、
この<あとがき>からのものです。

その3つの自問とは何か?

それは本書にしたがい次の通りとなります。


<3つの自問>

1.この仕事は、他の国ならもっと安くやれるだろうか?

2.この仕事は、コンピュータならもっと速くやれるだろうか?

3.自分が提供しているものは、
  豊かな時代の非物質的で超越した欲望を満足させられるだろうか?



ダニエル・ピンク氏曰く、
この3つの質問は、
成功者と脱落者とを分ける指標であると
断言しています。


21世紀になってから、
さらに社会全体が便利で快適になり、
進化するスピードが益々速くなっているのは事実です。

その要因の代表的なものが、
グローバル化と情報技術(IT)の進化の大きな2つの波が
あると思いますが如何でしょうか。


結局のところ、
世界で技術革新は終わることはありませんし、
グローバルな競争は各国で展開し続けるでしょう。

そうすることで、
私たちの生活環境も便利で快適になっていくものだし、
人間の欲求に終わりがないというのも、
社会全体で考えればその通りだと思います。

この潮流は誰にも止めることが出来ませんね。


つまり、
コンピュータではなく、
賃金が安い国へアウトソーシングするのでもなく、
人間があえて関わる仕事は何かを考えれば?
余人を持って代え難いスキルのある
プロフェッショナルなビジネスパースンということなのでしょう。

ただし、
21世紀社会から必要とされる能力ということになると思いますが、
そのために私たちビジネスパースンも進化し続けるというのは、
言うのは簡単ですが、
そのために実際チャレンジするのは容易なことではありません。

それにそのような仕事やビジネススキルは、
何も芸術家など特殊な仕事に限定するということではなく、
WEB関係、販売やサービス、経理、コンサルティング、マネジメントなど、
あらゆるビジネスにその可能性があるが、
求められる人間が限られて行くということなのかもしれません。


私は、
本書ハイ・コンセプト
(新しいことを考え出す人の時代 ダニエル・ピンク著)

を読んで緊張感と少々の焦りを感じたのは正直な気持ちです。

このゴールデンウィークの休日の時間を活用し、
読書三昧のほか、
自分自身のスキルアップをするべきこれからの方向性も
探ってみたいと思います。


『 これからの成功者と脱落者を分ける3つの自問 』


読者の皆さんのご参考になれば幸いです。



引き続き、
読者の皆さんの役に立てる記事を書きたいと思いますので
どうぞよろしくお願い致します。
(応援クリックしてくださり誠にありがとうございます。)


本日も最後までブログをお読みくださりありがとうございました。


ランキングへ参加しています。
クリックして頂きますと一票が入りますので、応援して頂ければ幸いです。
こちらを1クリックどうぞよろしくお願い致します。
     ↓↓↓
ブログ・ランキングへ




いつも本当にありがとうございます。
 ブログヘのうれしいコメントはこれからもありがたく頂戴いたします。
 但し、金融情報の提供や具体的なアドバイスなどを求める
 ご質問につきましてはお応えできませんのであらかじめご了承くださいませ。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。


<今日のおすすめ本>
ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代
(2006/05/08)
ダニエル・ピンク

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/221-9cf95a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。