実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

継続は証明なり

このブログの継続をご支持いただけるなら、
ブログランキングへ応援クリックをよろしくお願い致します。

     ↓
人気ブログランキングへ


斉藤俊行です、お元気ですか。


本日のテーマは「 継続力 」について簡単に触れてみます。


まず良いことも、そうでないことも、
そのことが、どれぐらい継続し実行できているかどうかで
その特定の能力の程度や意識の力強さ、
または、
その人間に染み付いている癖や習慣などが理解できます。


スポーツの能力もその競技を何年練習を継続し積み重ねてきたかで、
ある程度の(基本)能力もわかり、
個人差はありますが、
一つのスポーツで人に指導できる師範級のレベルまで
到達している人は例外なく
正真正銘、相当長いあいだ継続でる力(チカラ)のある人です。



仕事の実績についても継続力は大きく関係します。


その人の働きぶりを予想するには、
過去のキャリアや実績を遡れば、
おおよそのスキルを正しく評価できます。


過去のキャリアや実績は
自らの現在の能力を証明
将来の予想につながります。


今まで真剣に
仕事のスキルを磨いてこなかった人が
突然変異を起こして
仕事のデキル人に変身することは、
ほぼ皆無でしょう。


また自分も含めて人間を観察していると、
成人になった後では一度身についた癖や習慣は、
なかなか変えられない事実です。


継続できることも大切な能力の一つです。


人は継続力に大きな差が生じてしまうのも事実です。


セルフイメージがポジティブで
強い意志が備わった人は、
多くの良い実績を残します。


その大きな要因の一つは、
正しい行動が継続できる力があるからだといえます


従いまして、
悪いことを除けば、
一つの仕事、スポーツ、習いごとなど
真剣に取り組み継続できる力のある人は、
一目を置くに値する人物です。



子供や未成年者、若い人は、
全く別として
自分の可能性をたくさん探って行くことも大変重要です。


また事業の撤退や中止するべきときに
決断出来たことは立派な英断です。


しかし止めることばかりを繰り返すことが英断ではありません。


いつもこらえ性なく途中で投げ出してしまうことは挫折となります。



私の経験上、
物事に対して継続力が欠ける人は、
何かをやり始めても大きな成果を得ることは
難しいように思えます。



またせっかく上手く行きかけても、
何度も志半ばで挫折してしまう人もいます。


そのように挫折を繰り返す人たちは、
自分自身の過去の失敗や挫折のトラウマが、
その人へ強い支配力となり、
マイナスの行動を繰り返させているようです。


人間の行動は習慣化されている場合が多いようです。


自分の幸福や実行していることに対し
良好であることが逆に怖くなったり、

少しでもマイナスな情報が他人や外部から入ったり、
ほんの些細な障害でも
自分の信念の中心軸がぶれてしまい、

不安や恐怖で心が一杯になり
正しい判断力をなくす人もいます。


そのような習慣がある人は、
たとえ良い活動でも長期間継続するのは
困難なように見えてしまいます。



私の専門である
「 賢明で幸せなお金持ちになる研究 」から学んだ
大切な習慣の一つにも「 継続力 」があります。



一代で財を成した億万長者はほぼ例外なくこの力が備わっています。


会社を上場させ
自分の持っている株式の公開を果たした人や
宝くじに当たった人たちを除く
ごく普通の人たちでお金持ちになった人は、
仕事でも自分の天職とするべく長く続けています。




そして、
大きく資産を築き上げるために長い間、
その収入の一部をまず先に確実に積立て
残ったお金で生活をすることを実践し
蓄財した種銭をお金を
24時間働かせるべくしっかり運用し
資産運用資産形成をずっと長い間継続できるからこそ、
金融資産リッチになっています。



損する人とお金持ちは明らかに行動パターンが違います。


学生時代から資産運用に大変興味を持っていましたら、
今まで色々な投資家や実業家を見てきました。



今から振り返れば損する人というのは
貧乏な人の真似ばかりしています。



ちなみに私が担当するクライアントの方は
賢明な長期投資家ばかりです。


従いまして、

私が資産運用×形成プランを
担当するクライアントの方から
株や投資信託での短期売買目的の取引や
事前打ち合わせもしないで
クライアントから勝手な相場勘による
投資信託の注文を
突然当日に私が受けることはありません。


なぜならば、
私が担当させて頂く必要条件は、
投資信託の売買注文を
事前打ち合わせなしには、
やらない約束をしていますし、
家計の緊急資金や
3年以内の使途目的が決まっているお金以外の
自己資金で10年以上の運用期間を基本
としてるからです。


それに運用リスクを理解してもらい、
投資信託国際分散投資のポートフォリオ運用で
家計や会社の経済的に困難な事情がおきない限り、
10年以上継続するように、
双方の信頼関係を元に固い約束をします。


だから短期売買の投資とは全く一切関係がありません。


以上の条件を全てクリアしてもらえなければ、
私が担当者になることを丁寧に固くお断りしています。



話を戻しますと、

投資で失敗する人は、
もともと資産運用する
お金(予算)と時間が少ないなら、
無理のない範囲でコツコツと積立ながら
気長に資産運用資産形成すればよいところ、
株や投資信託の株式ファンドなどで
短期売買で急いで儲けようとしています。


複利運用の本当の効果が
理解できていないだけかもしれませんが、
ほんの一部のラッキーな人を除けば、
株・債券や為替のトレーディングは、
ゼロサムゲームですから、
わずかなお金も失う確率大です。


余裕資金が少ないために、
始めた当初は長期で取り組むつもりがあっても、
運用しても短期で売買せざるを得ない
身に迫った事情があるのでしょう。


私はそのように理解しています。


投資で損する人の特徴は、
お金に対する正しい心構えが全く出来ていませんから
時間をかけて金融資産を育てる意識も欠けているので、
まず10年以上の長期投資家にもなれないようです。



短期売買で失敗するか、
自ら不安や恐怖心を抱える理由を見つけてきて
勇気を持って始めた長期の資産運用資産形成
活動を挫折してしまいます。



損ばかりしている投資家の人を観察していると結局、
感情に走って行動している。



価格の変動や売買のタイミングで頭が一杯になり
冷静でいられないように見受けられます。



「 投資信託、株や株式ファンドがダメなら
金やプラチナなどのコモディティがあるさ、
それがダメなら外貨がある。 」


などこのように価格変動が常にある金融商品を
自分の相場観で目先的に動いてしまう人は、
投資家としては成功しません。


このような行動はギャンブル性が高いのですが、
レベルとしては小手先の財テクといえます。


本気でお金持ちを目指した投資家の行動ではありません。



客観的に見ていると、
金持ちは、投資のリターンに対する欲が少ない。
株や投資信託などの
価格変動にも一喜一憂したりギラギラしていない。



運用元本も大きいので、

「資産はゆっくりと増やせれば良い」という感じで、
まさに正真正銘のお金持ちの心構えが備わっています。


自由に動かせる運用資金が最低でも5,000万円以上ある人が
お金持ちに仲間入りし、投資家としての視野が広がり始めます。



しかし、
まだミリオネアの経済力には程遠いです。


それにも満たない金融資産しかなければ、
元本を取り崩さず継続あるのみです。


経済観念をしっかりさせお金と向き合いましょう。
そして積立ながらしっかりと資産運用し資産形成してください。


たとえ金融資産が5,000万円前後まで増やせた人でも、


ここで気をゆるめ贅沢に目覚めたり、
消費行動を間違え経済観念を無くすと、
あっという間に資産を失い、
資産運用の効果がガタ落ちになる可能性があるので
どうか気をつけてください。


賢明なお金持ちの投資行動は良いリズムを持っています。


そして株式相場が大きく下げる局面には
底値近くを買い付ける財力と胆力もあるのです。


だから長期間の投資活動も自然体で継続できるのでしょう。


お金の積立など、資産形成や資産運用も
「 継続力 」があるかないかで時間の経過に比例し、
資産構築で大きな差が生じます。



では積立や資産運用などが
長く継続できない人は、
地道にお金持ちへの道を歩むことが
出来ないかといえば、
そんなことは決してありません。


その改善策は大きく3つあります。


一つ目は、お金持ちを研究し、 
 爪の先までお金持ちにになる心構えを
 身に付ける努力をすることです。



二つ目は、実際に自分よりもお金持ちで、資産運用に成功し
 長期で資産を大きくし続けている人に
 好かれ仲良くしてもらう努力をすることです。



三つ目は、最低限の金融基礎知識を身に付け
 実際に資産形成を実行し
 同時に収入の一部を積立て継続し続けることです。



まさに「 継続力はミリオネア・マインドの証明なり 」です。


今日の内容に共感してもらえましたならば、
ブログランキングへクリックして頂けると素直にうれしいです。

     ↓
人気ブログランキングへ


筆者の主催するマネーセミナーのご案内は→こちら


投資活動では単に目先の利益を追ったり、
自分の勘を頼りに儲けのタイミングを計ったりするものではない。

それはギャンブルになるからだ。

しかし、日本国内で取扱える金融商品が大変活発になっているのに
それを活用せずに自分の大切なお金を寝かしておくのは
時間と資産を増やせるチャンスを共に失ってしまう。

お金は24時間年中無休で働かせることが可能である。


価格の変動はあるが、この手段を使わない手はない。


だから
単に種銭を投資しお金を儲けるだけではなく、
「 継続する 」ことを主たる目的としたら
あなたの資産運用、資産形成は根本から変わるはずだ。




人気ブログランキングへ


筆者の主催するマネーセミナーのご案内は→こちら

スポンサーサイト

コメント

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/?mode=edit&

  • 2007/11/10(土) 23:24:03 |
  • URL |
  • みんな の プロフィール #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/2-7041a46c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。