実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからはじめる資産運用セミナー



ブログ・ランキングはこちら
      ↑ ↑ ↑   
(一日一回、応援クリックどうぞよろしくお願い致します)

実践派FP(ファイナンシャルプランナー
斉藤俊行(豊島区FP)のスローリッチのすすめブログです。
読者の皆さまのお金と幸せと成功に、
少しでもお役に立つ記事を書けるようにブログへ取り組んでいます。

以前、ブログでも少し書きましたが、
2月11日(水)および18日(水)に
『これからはじめる資産運用セミナーを開催しました。
場所は、
2月11日(水)はメトロポリタンプラザの会議室、
先日の18日(水)は東京芸術劇場の会議室です。

今回の主催者は、
サクセスフル・マネー・マネジメント・セミナーSMMSセミナー)を
日本に普及している(ライセンスなど管理をしている)
アイエヌジー生命保険会社です。
そして、
弊社がこの池袋で開催するセミナーを担当しました。

SMMSとは、
サクセスフル・マネー・マネジメント・セミナーの略称で、
アメリカで誕生した、お金の知識を基礎から学べるマネーセミナーです。
日本では、アイエヌジー生命保険がSMMSを提供し、
毎年1万人近い受講者がいます。
そして、
SMMSが提供するセミナーは、
認定を受けたファイナンシャル・プランニングの専門家により
実施されています。

弊社でも、
このSMMSセミナーを2003年から取り組んでいますので、
大勢の受講生をご担当し、
またその後、弊社のクライアントさんになった方もいらっしゃいます。

そして、今回のセミナー、
『これからはじめる資産運用セミナーは、
通常のSMMSセミナーのように、
全6章から構成され体系的学べるものではありませんが、
資産運用を始めたいが、
何からはじめたらよいか分からない初心者の人が、
「資産運用7つのステップ」などに沿って
基礎からしっかり学べるような内容になっています。

今回の受講生の対象は女性限定ということでした。

マーケティングを少しでも勉強した人なら
理解できることですが、
女性から支持されるもの(商品やサービス)であれば、
それが発展して行く可能性が高いといわれています。

そのような事実もあるので、
今回は女性でかつ投資の初心者を対象にしたのでしょう。

また、資産運用や資産形成は実行してみたいけど、
資産運用の未経験者であれば、
以下のようなことは誰でも考えることでしょう。

・リスクはできればとりたくない
・資産は殖やしたいが減らしたくない
・資産運用が上手く行き資産が殖えたら、
 その成果は確保したい


そのような感情はあるものの、
しかし、
銀行や郵便局の預貯金に、
自分大切なお金を寝かせておけば、
利息は存在を忘れてしまうほどわずかしかなく、
それでは、
決して豊かになれないから資産運用や資産形成を
真剣に考えるようになるのが普通です。

老後の生活資金も十分に確保できなくなるのは、
前回の記事、
『資産運用×資産形成はなぜ必要なのか』
書いた通りです。

2008年9月に起きた金融危機以降は、
物価が下がるよう世界的なデフレ基調の流れですが、
しかし、
2%程度のインフレ率は、
各先進国の中央銀行が堅実な経済成長をするときに
想定しているレベルの物価上昇率です。
つまり、
経済が正常に機能するようになれば、
その程度のインフレ率は想定の範囲になります。

ちなみに、
インフレとは、物価が継続的に上昇していくことです。
正式には、インフレーションといいます。


それにインフレ基調になれば、
お金を寝かしておくと、お金の価値が年々下がるので、
結果として購買力が低下します。

たとえば、
インフレ率が2%だと
100万円の価値が10年後は約82万円、
20年後は約67万円になり、
更に30年後は約55万円まで目減りしてしまう。

逆に100万円で今買える商品やサービスがあっても
10年後はその価格が約122万円、
20年後には約149万円、
30年後には約181万円に上昇してしまいます。

つまり、
インフレ率2%であったとしても、
夫婦で海外旅行へ行きたいと思っている
現在100万円のツアーが、
20年後であれば、
149万円必要になってしまうということを意味しています。

お金に与えるダメージは、
インフレ率2%でも決して少なくありません。

このほか、
日本も利益に対しては全て課税の対象になりますから、
仕事をして働いて得る給与のほか、
投資からの収益にも税金はかかります。
スズメの涙ほどしかない銀行の利息に対しても
現在20%の税金が掛かっています。

そうすると、
インフレと税金の影響をダブルで受けたら
手取りのリターンは結構少なくなることが予想できます。

そこで、
『これからはじめる資産運用セミナーでも
インフレと税金を考慮した実際の利回りを確認するために
シミュレーションしています。

インフレと税金が影響する場合に、
実質の利回りを稼ぐために必要な表面利回りは
いくら必要になるかという考え方を持つことは、
資産運用や資産形成で成果を上げるためにも
必要な知識だからです。

実際の利回りを稼ぐためには、
表面上どの程度の利回りが必要になるかは、
次回の記事で確認したいと思います。

このようにファイナンシャル・プランニングの基礎知識を
弊社主催のマネーセミナーで講義しています。


『これからはじめる資産運用セミナー
読者の皆さんは如何でしょうか。



引き続き、
読者の皆さんの役に立てる記事を書きたいと思いますので
どうぞよろしくお願い致します。
(応援クリックしてくださり誠にありがとうございます。)


本日も最後までブログをお読みくださりありがとうございました。


ランキングへ参加しています。
クリックして頂きますと一票が入りますので、応援して頂ければ幸いです。
こちらを1クリックどうぞよろしくお願い致します。
     ↓↓↓
ブログ・ランキングへ




いつも本当にありがとうございます。
 ブログヘのうれしいコメントはこれからもありがたく頂戴いたします。
 但し、金融情報の提供や具体的なアドバイスなどを求める
 ご質問につきましてはお応えできませんのであらかじめご了承くださいませ。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/197-f48ef21d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。