実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取材を受けました

ブログ・ランキングはこちら
      ↑ ↑ ↑   
(一日一回、応援クリックどうぞよろしくお願い致します)

実践派FP(ファイナンシャルプランナー
斉藤俊行(豊島区FP)のスローリッチのすすめブログです。
読者の皆さまのお金と幸せと成功に、
少しでもお役に立つ記事を書けるようにブログへ取り組んでいます。


明日から2月が始まりますが、
今日は1月の最終日ですね。

それでは、1月31日(土)のブログを始めます。

テーマ: 『 取材を受けました 』

1月30日(金)夜、約2時間半にわたり、
日経キャリアマガジンの取材を受けました。

日経キャリアマガジン副編集長の鈴木さん、
デナリパブリッシングの菊池さん、
フリーライターの三股さん、
長時間にわたり大変お疲れさまでした。

先日、弊社の事務局へ取材依頼のメールが届き、
その後、電話を頂戴して、
日経キャリアマガジン』ということもあり
簡単に取材を了解したものの、
しばらくして冷静に考えてみたら、
なぜ自分に取材依頼が来たか??
また、その理由がよく分からずに
当日は、疑心暗鬼でいました。

もしかして、
企業広告などの話が出て、
広告料を請求されるのでは??
そんな考えが頭の中をよぎりました。

でも全くそんなことはなく、
ファイナンシャルプランニングに関する純粋な取材でした。
(取材に来られた皆様方、大変失礼しました)

先方も取材を決める前に
こちらへご興味を持っていただいた後、
少々下調べをして、
このブログが日経グループ系のサイトでも紹介されているので
安心し取材することを決めたとおっしゃっていました。
それに、
私のことをもっと厳ついイメージを持たれていたようで、
実際にお話して想像していたものよりも実際はソフトな印象だったので
そのギャップを感じられたようです。
見た目よりも親しみやすいキャラクターだと思いますので
どうぞよろしくお願い致します。(笑)

そういう意味では、
お互いに初対面同士なので
最初は緊張感があるものだということが
改めてよく理解できました。

そして、
取材内容は、
「仕事・プライベート・マネーの夢を実現する 近未来シミュレーション」
というものです。
具体的には、
25歳のビジネスパーソンをターゲットとして、
働き方を含めたライフプランやマネープランの見直しを促す
企画だそうです。
ケーススタディーに登場する
人物2名(男女)のデータを活用しながら、
キャリア、マネーそれぞれのエキスパートなどが、
3、5、10年後の時代と状況のシミュレーションをして、
同時に近未来への備え方などについての
アドバイスもするというものです。
また、人生の先輩として、
若い読者へ向けたアドバイスも求められました。

もちろん、
私はファイナンシャルプランナーの立場からの
アドバイスとなります。

モデルとなる25歳は実在する
若手ビジネスパースン(名前は仮名)だそうです。

実際の職種や収入や資産状況などのデータを手渡され
質問に対して回答するというようなやり取りでした。

色々な質問があったので今回の記事では書ききれませんが、
ただ2人の若手ビジネスパースンに対して
共通して最優先しアドバイスできることは、
『最高の自己投資をすること』でした。

若い人たちの最高の自己投資とは、
種銭(たねぜに)作りです。

経験上、
自分の若手ビジネスパースン時代を振り返っても
種銭作りには余念はありませんでした。
もちろん、無理をすることはありませんが、
経済観念の意識は持ち続ける必要はあります。

若手の頃は、
お洒落するための洋服代や装飾品代、
または人脈作りと称して交際費などが
安い給与の割りに大きな比率を占めやすいものです。

でもお金ばかりに頭の中がいっぱいになっても
つまらない若者になってしまいますが、
種銭はいずれ若いご本人の自信や可能性を拡大する
ツールになるのは確実なことなので、
是非とも最優先し取り組んで欲しいと
人生の先輩としてもアドバイスをさせて頂きました。

日経キャリアマガジン」の取材は今回がはじめてですが、
以前、「日経 YOU TURN」というビジネス誌でも過去にありました。
その時は、どちらかといえば、
メーカー技術職から転身したセールスパースンとして、
「営業方法」や「セールススキル」について、
主に営業活動の取材でした。
残念ながら、
「日経 YOU TURN」は廃刊になってしまっていますが、
今回取材を受けた「日経キャリアマガジン」の
運営会社である日経HRさまがご担当していたと聞いて
個人的に親しみを感じたりもしました。(笑)

詳しい内容は、
『 日経キャリアマガジン4月号 』
2009年3月10日(予定)に全国の書店や駅の売店で
販売されるそうなので、
ご興味を持って頂けたらご一読頂ければ幸いです。


引き続き、
国際金融経済の行方をしっかり視て行き、
読者の皆さんの役に立てる記事を書きたいと思いますので
どうぞよろしくお願い致します。
(応援クリックしてくださり誠にありがとうございます。)


本日も最後までブログをお読みくださりありがとうございました。


ランキングへ参加しています。
クリックして頂きますと一票が入りますので、応援して頂ければ幸いです。
こちらを1クリックどうぞよろしくお願い致します。
     ↓↓↓
ブログ・ランキングへ




いつも本当にありがとうございます。
 ブログヘのうれしいコメントはこれからもありがたく頂戴いたします。
 但し、金融情報の提供や具体的なアドバイスなどを求める
 ご質問につきましてはお応えできませんのであらかじめご了承くださいませ。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/191-c553fb35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。