実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資戦略 円高局面でも組み入れたい外債ファンド

ブログ・ランキングはこちら
      ↑ ↑ ↑   
(一日一回、応援クリックどうぞよろしくお願い致します)

実践派FP(ファイナンシャルプランナー
斉藤俊行(豊島区FP)のスローリッチのすすめブログです。
読者の皆さまのお金と幸せと成功に、
少しでもお役に立つ記事を書けるようにブログへ取り組んでいます。


1月15日(木)、16日(金)は、
エルピーエル日本証券主催のIFAナショナルカンファレンスへ
参加してきました。

開催場所は、パシフィコ横浜です。

エルピーエル日本証券に登録するIFAや証券仲介業者が
全国各地から集合しました。

多くのIFAの方たちとも会話したり名刺や情報の交換などができ
大変有意義に過ごすことが出来ました。

株価低迷なども含め経済指標が良くないない
景気後退局面のなか、
参加された皆さんは、
元気あふれる営業活動を通じて
顧客数を着実に伸ばしているIFAも多く見られ、
参加して本当に良かったと思います。

人の活力が自分にもよい影響力を及ぼしていることを実感し
更に元気にもなれましたし、
IFAビジネスが21世紀の成長事業であるということを
改めて確信もできましたので、
それだけでも今回の全国会議参加の収穫になりました。


そして、
ナショナルカンファレンスでは、
二日間にわたり朝から夕方まで
運用会社のセミナーや著名人の講演が
会議のプログラムの中へ組込まれていました。

それぞれの運用会社の得意分野が講義されるので
どれも興味深かったのですが、
その中でも某運用会社による
「世界債券投資」および「外債ファンドのレクチャーが
印象に残ったのでその内容について記述して行こうと思います。


本日のテーマ:『 投資戦略 円高局面でも組み入れたい外債ファンド 』


まず、2008年を振り返りマーケットを確認すると
各資産の12月末までのリターン(騰落率)は以下のようになります。


先進国株式        -67.2%
(現地通貨建て)

日本株式          -40.6%

先進国債券        -15.5%
(円ベース) 

先進国債券
(現地通貨建て)      +11.3%


米ドル             -19.5%

ユーロ             -23.1%


データ元のインデックスはこちらです。

先進国債券(円ベース及び現地通貨建て):
シティグループ世界国債インデックス(除く日本)、
日本株式:TOPIX、
先進国株式(現地通過建て):MSCIKokusai(為替ヘッジなし)



以上から、
国内株式、世界株式および
円ベースでの先進国債券外国債券の年間リターンは
大きくマイナスになりましたが、
現地通貨建てから評価すれば、
先進国債券外国債券)の運用収益は
全体で二桁のプラスリターンを稼ぎました。

また為替マーケットでは、
大幅な円高が進行した結果、
ドルおよびユーロの価格は相対的に下落したので
円ベースの先進国債券外国債券)の年間リターンはマイナスになり
株式の大幅な下落を補うことができず、
国際分散投資の効果が得られませんでした。
それは、大変残念なことです。


先進国債券(外国債券)で現地通貨建て、円ベース、
など分かりづらい表現になっているので
債券の円ベースのリターンについては、
このように式にして分解してみます。
  ↓

外国債券の円ベースのリターン
= 外国債券の現地通貨建てリターン + 為替のリターン



2008年度は株価が急落した反対に
外国債券(先進国債券)価格は上昇し堅調に推移し
教科書通りの展開をしていましたが、
大幅な円高によって為替マーケットで
ユーロの急落や米ドルの下落などから
円ベースに換算される外国債券ファンドは、
軒並みマイナスの運用結果になってしまいました。


このように外国債券への投資は為替リスクによって、
日本株式、外国株式との分散投資の効果もなくなりました。

そこで、
従来の外国債券ファンドの運用では、
債券価格は上昇しても円高などの為替リスクによって
債券のリターンが相殺されてしまうところ、
そうならないように
為替変動を機動的に対応する運用手法があります。

それが、
為替オーバーレイです。

例えば、
外国資産を運用するのであれば、
円安時には確実に利益を上げ、
円高時にはリスクを極力低くすることが最も理想的です。
そうするためには、
運用中に為替ヘッジ比率を機動的に変更して、
外貨建て資産全体の通貨配分をコントロールするようにします。

このような運用手法を
為替オーバーレイといいます。


このように為替オーバーレイの運用手法を採用した
外国債券ファンドで、
大幅な円高トレンドにもかかわらず、
2008年度でプラスの運用成果を出したものもあります。

繰返しますが、
金融危機で株安、円高に大きく動く中では、
複数の投資信託を組み合わせて国際分散投資を計っても
分散投資の効果が得られない残念な結果になりましたのは、
外国債券ファンドを円ベースにした時、
債券のプラスのリターンよりも
為替の損失の方が大幅にマイナスとなってしまったからです。

また一人の個人投資家としては、
オーソドックスではあるが、
株式と債券の組み合わせによる
分散効果を期待したいところなので、
為替オーバーレイを採用した
外国債券ファンドを組み入れたいです。

また個人的には、リスク分散の観点からも
「為替ヘッジなし」、「為替ヘッジあり」という
従来の単純な区分けよりもよいと思います。


以上、運用会社の講義や資料内容を参考に
色々と記述しましたが、
資産運用を長期で行うならば、
一点集中よりも分散投資を基本とする方が
よいという考えには変わりありません。


『 投資戦略 円高局面でも組み入れたい外債ファンド 』 

読者の皆さんは如何でしょうか。



引き続き、
国際金融経済の行方をしっかり視て行き、
読者の皆さんの役に立てる記事を書きたいと思いますので
どうぞよろしくお願い致します。
(応援クリックしてくださり誠にありがとうございます。)


本日も最後までブログをお読みくださりありがとうございました。


ランキングへ参加しています。
クリックして頂きますと一票が入りますので、応援して頂ければ幸いです。
こちらを1クリックどうぞよろしくお願い致します。
     ↓↓↓
ブログ・ランキングへ




いつも本当にありがとうございます。
 ブログヘのうれしいコメントはこれからもありがたく頂戴いたします。
 但し、金融情報の提供や具体的なアドバイスなどを求める
 ご質問につきましてはお応えできませんのであらかじめご了承くださいませ。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

アトムシステム

アトムシステムの岩瀬と申します。

突然ですが・・・
現在のブログのアクセス数やランキング順位に御満足していますか?

弊社は、サイトやブログのSEO対策、アクセス数UP、PR活動を一手に手掛けております、アトムシステムの岩瀬と申します。

是非、この機会に弊社のサービスをご検討下さい。

●ランキングサイト上昇サービス
御希望されるランキングサイトを極めて自然に近い状態で、短期間の間に順位を上昇させるサービスになります。

一時的なランキング上昇はするものの、ランキングから削除されるリスクの高い_JavaScriptやIMG・iframeタグ等を使用している上昇サービスではありませんので、ご安心下さい。

<作業価格>
4週間 ¥39,800-
8週間 ¥70,000-
(注文1件につき、1サイトでの登録になります)

***おためしキャンペーン***
「試してみたいけど、効果があるかわからない」と二の足を踏まれるお客様のために、初回の発注のみ作業期間1週間のサービスをご用意しております。

<作業価格>
1週間 ¥19,800ー
(注文1件につき、1サイトでの登録になります)
※お試しキャンペーンは初回のみのご発注とさせて頂ます。

本件の詳細に関しましては、お気軽に弊社までご連絡をいただければ幸いです。

当方ではその他、ネット上の広告宣伝・コンサルティング・HP作成(SEO対策サイトの作成等)を格安で行っております。是非この機会に合わせてご検討ください。

それでは、宜しくお願い申し上げます。

アトムシステム 担当:岩瀬
090-5323-0009
atomhanbai@yahoo.co.jp

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/187-d4959cfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

投資戦略 円高局面でも組み入れたい外債ファンド

1月15日(木)。16日(金)は。エルピーエル日本証券主催のIFAナショナルカンファレンスへ参加してきました。開催場所は。パシフィコ横...

  • 2010/05/12(水) 00:21:34 |
  • 動画と画像

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。