実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心に最大のパワーを与えるには

ブログ・ランキングはこちら
      ↑ ↑ ↑   
(一日一回、応援クリックどうぞよろしくお願い致します)

実践派FP(ファイナンシャルプランナー
斉藤俊行(豊島区FP)のスローリッチのすすめブログです。
読者の皆さまのお金と幸せと成功に、
少しでもお役に立つ記事を書けるようにブログへ取り組んでいます。


2009年が始まりました。
私は、12月31日から1月2日までの間
墨田区の実家でのんびりと家族で過ごしていました。

昨年の6月23日に父が他界したので、
この年末年始は遠出することもなく
家族団らんという感じです。

母や弟たちと実家でのんびりと一緒に過ごせるのは
正月休みくらいですから
お酒を酌み交わしながら話が出来たことは
とても有意義であったと思います。

今年も仕事やブログへしっかりと取り組んで参る所存ですので
引き続き、よきお付き合いの程何卒よろしくお願い致します。


さて本日のテーマに行きたいと思います。

テーマ:『 心に最大のパワーを与えるには 』

日頃は、
ファイナンシャルプランニングや国際金融経済などを
自分の専門分野をテーマに取り上げることが多いのですが
本日は新年の始まりということで、
このテーマで記事を書きたい思います。

21世紀は「心の時代」ということをよく耳にします。
いつの時代でも「人の心」が大切だということは
あえて詳しい説明をするまでもないくらい明らかなことですが
発展途上の頃を生きていると、
成長経済だから仕事もたくさんあり忙しく、
また、モノがないから生活物質を確保するために忙しく働き、
「心の充実」というよりも「忙」という字のごとく、
ついつい心を亡くしてしまうのかも知れません。

しかし、
スポーツやビジネスをはじめ人間関係作りなど、
どんな分野でも成功するためには
「心の強さ」は欠かすことが出来ません。

だから、
毎日水を飲み食事し体に栄養を与えるように
心にも栄養を与えるべきだと思っています。

その心に栄養を与えるには、
心の栄養になる人と付き合い、
良書と出会うことは経験上大切だと理解できました。

私の中でいくつかある良書から
「心の栄養」という意味で
とてもよいなと感じた本があります。

それは、
『変な人が書いた成功法則』(著者:斎藤一人です。

著者の斎藤一人(さいとう ひとり)氏は、
中学卒業後、裸一貫から日本一の大金持ちに成った人です。

長者番付に出る人は、
普通は株や不動産の売却益から高額納税者になるのが
一般的であるなかで、
全てが事業所得によるものという異色の大金持ちと言えるのが
著者、斎藤一人氏です。

そんな斎藤一人氏が書いたこの本は、
読んだあとは元気が出てきます。
もちろん心の栄養にもなっています。

私は何度も本書を読んでいますが、
いつも自分の問題や考えていることが違うために
その時その時に違うアイデアが思い浮かびます。

この正月休みに実家へこの本も持って行き
一人で居るときは部屋でこれを読んでいました。

そして、
久しぶりに一通り読み返してみるとやはり、
ワクワクしながらどの項目も読めます。
その中でも特に「心の栄養」ということで紹介したいと思ったのは、
今回の記事のタイトルでもあります
『心に最大のパワーを与えるには』
というテーマに書いてある内容です。
短い文章で簡潔にまとめられている点も良いでしょう。


そこには、
本の中では「牽引の法則」といっていますが、
それについて書かれていることを以下のよう抜粋します。

「あなたが、牽引の法則を用いるためには、
 あなたの心にそれを引き寄せるだけの力がなくてはなりません。
 では、心をどうしたら強くなれるのか。
 それが、肯定的な考え方です。
 肯定的な言葉です。
 肯定的な考え方が出来るようになると、
 日常全てにわたって、肯定的な言葉で満ち溢れてきます。
 肯定的な言葉のフルコースで、
 あなたの手に、足に、頭に、
 そして、魂に栄養を与えるのです。」


夏の暑い日には、
「暑くて嫌になってしまうよ」
というよりも、
「夏は暑いけど、なんか、元気が出てくるね」
と言っているほうが、パワーの出方が違います。
「不況で嫌になっちゃうよ」ではなく、
「不況が来たときのために自分がいる。
 いよいよ自分の出番が来たんだ」
と言わなくてはならないのです。
いつも泣き言をいっている人には、パワーがありません。
目的をつかんだとしても、
それを引き寄せることが出来ないのです。

景気がいいときには、
誰が何をやっても儲かる時代でした。
でも不況の今は、景気のいい会社と悪い会社が出てきます。

不況は困ったことではありません。
不況だから、あなたの腕が試せるのです。
まさに、神様にあなたの実力を見てもらう絶好のチャンス。
そのくらいの気持ちでいれば、
だんだん先が見えてくるものです。

肯定的な言葉で栄養をつけて、
世の中がどうなるか見えてくれば、
それを正しい方向に使えるのです。
そして、
パワーを正しい方向へ使ったものが成功するのです。


『変な人が書いた成功法則』斎藤一人
「心に最大のパワーを与えるには」の内容より



お正月でも不況に関するニュースが流れています。
失業など雇用問題の悪化などが伝えられます。
このような内容が報道されれば、
世の中の厳しい現実を実感します。

しかし、
大恐慌かどうかを判断する上で参考とする失業率についても、
日本は欧米先進諸国と比較しても決して悪くありません。

社会実情データ図録によりますと、
日本が失業率で5%を超えたのは
過去30年の間に2001年から2003年の3年間しかありません。

それと比較し
ヨーロッパのイギリス、フランス、ドイツ、イタリアでは
失業率が10%を超えたことは何度もありますし、
アメリカでさえも常に5~10%の間で推移しています。

1930年代の大恐慌時代には、
アメリカでは4人に1人が失業者になって
街でで溢れたといわれています。

それと比較するのもどうかと思いますが、
普通に生活が出来ている人が大半を占めている今
自ら不景気の心理状態に陥ることは避けたいと考えます。

もしも、
マスコミの言葉にそのまま自分の感情も流され暗くなれば
仕事も人間関係も上手く行かなくなります。
それに言葉は、人間性の大切な判断材料にもなります。

私たちが日常的に使っている言葉は、
その人の人格や人生の状況を適格に感じさせることがよくあります。
例えば、
一見、ポジティブな人のようであっても
言葉の節々にトゲのある人は関心できません。
たとえ、インターネットやテレビを通じてもそれを感じてしまうものです。

そのようなことは、
持って生まれた性格的な問題なのかもしれませんが、
それ以外でも、
仕事やプライベートなどが思うようになっていないと
一般的にポジティブ思考にもなれないからかもしれません。
だから、
欲求不満や恐怖から変な考えによる計算が頭に働き、
相手に対してあえて嫌われる発言を繰り返すのではないかと
勝手な想像をしてしまいます。

もしも、リアルな人間関係でそんな発言をすれば、
確実なのは人から嫌われ、敵がまた一人増えるだけです。

私なら、
余計に不愉快な思いをしたくないので
そんな人には近づきません。

また客観的に考えても
幸運から逆行する思考や行動はとても残念なことです。

それは大変もったいないことなので、
悪循環を避けて、逆に好循環な流れになるように
自らも「肯定的な言葉」を使う大切さを肝に銘じています。

でも単なる精神論者は好きではありません。

やはり、
幸運を自分へ呼び込むために、
力がある思考と適切な行動を実践している人が
大変素晴らしいと思います。

そして、
私たち人間が健康を維持するためには、
必要な食生活の実践のほか、
よい人や良書との出会いも大切だと思います。

心にも身体にも栄養を与え、バランスを整え
健康管理して行きたいです。


2009年がいよいよスタートしました。
自分の個人的な今年の重要キーワードは、
「充実と決定」にしています。
またエネルギッシュにも毎日を過ごしたいです。


そして読者の皆さんにとりましても、
より充実した1年になりますよう心から祈っています。
どうぞよろしくお願い致します。


『 心に最大のパワーを与えるには 』
読者の皆さんは如何でしょうか。



引き続き、
読者の皆さんの役に立てる記事を書きたいと思いますので
どうぞよろしくお願い致します。
(応援クリックしてくださり誠にありがとうございます。)


本日も最後までブログをお読みくださりありがとうございました。


ランキングへ参加しています。
クリックして頂きますと一票が入りますので、応援して頂ければ幸いです。
こちらを1クリックどうぞよろしくお願い致します。
     ↓↓↓
ブログ・ランキングへ



いつも本当にありがとうございます。
 ブログヘのうれしいコメントはこれからもありがたく頂戴いたします。
 但し、金融情報の提供や具体的なアドバイスなどを求める
 ご質問につきましてはお応えできませんのであらかじめご了承くださいませ。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。

2月21日(土)午後1時から
わたくし斉藤が池袋で無料マネーセミナーを開催することになりました。
ご興味のある方はこちらのバナーからお申込みくださいませ。

             





<今回お奨めする本>
斎藤一人さんの本は実践に基づいたものなので大変参考になります。

変な人の書いた成功法則―四年連続トップ納税者が語る変な人の書いた成功法則―四年連続トップ納税者が語る
(1997/09)
斎藤 一人

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

コメント

こんにちは

頑張って下さい!!!また来ますね!!!遊びに来てください!!!勿論、応援、ポチ、ポチ!!!

  • 2009/01/03(土) 22:22:20 |
  • URL |
  • アフィリで楽しく毎日が給料日@中里 #-
  • [ 編集]

ありがとうございました。

中里さま
コメントおよび応援してくださりありがとうございます。

  • 2009/01/04(日) 12:44:33 |
  • URL |
  • 実践派FP斉藤 #-
  • [ 編集]

僕も斎藤一人さんの本を読みCDをMP3プレーヤーに入れていつも聞いています。仕事観・人生観で参考になりますよね。

  • 2009/01/04(日) 20:53:07 |
  • URL |
  • CFP挑戦中 #-
  • [ 編集]

ありがとうございます。

CFP挑戦中さま
コメントありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  • 2009/01/05(月) 13:38:01 |
  • URL |
  • 実践派FP斉藤 #-
  • [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2013/04/02(火) 07:45:28 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/182-2c3456b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。