実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AIGについて保険会社から報告を受けて

ブログ・ランキングはこちら
      ↑ ↑ ↑   
(一日一回、応援クリックどうぞよろしくお願い致します)

実践派FPファイナンシャルプランナー
斉藤俊行(豊島区FP)のブログです。
読者の皆さまのお金と幸せと成功に、
少しでもお役に立つ記事を書けるようにブログへ取り組んでいます。

早速本日もブログを始めますので
どうぞよろしくお願い致します。

本日のテーマは以下の通りです。

テーマ:『 AIGについて保険会社から報告を受けて 』

昨日9月17日(日本時間)、
ニューヨーク連銀により850億ドル(約9兆円)の資金貸出枠が
AIG, Inc.に対して設定されることが公表されました。

融資枠の設定は2年間です。
AIGの全資産を担保に融資することになりました。
この融資により、
米政府がAIGの79.9%の株式を取得する権利を確保して、
普通株と優先株の配当の支払いを拒否する
権利を持つことになります。

AIGに関する救済策はこの通りです。

このFRBの対応は適切であったと高く評価したいと思います。

この報道を聞いて
一般の保険契約者の方や
保険業界関係者も不安を和らげることができたのでは
ないでしょうか。

弊社は総合保険代理店なので、
AIGグループの保険会社も一部登録しています。
具体的には
アリコジャパンAIU保険会社の保険代理店であり、
生保商品、損保商品をそれぞれ取扱っています。

そして、
弊社を通じて、
アリコAIUの保険プランをご契約されている
クライアントさんもたくさんいらっしゃいます。

また当然でありますが、
私や家族も同社の保険商品に複数加入しています。

そして、
昨日と本日におきまして、
アリコAIUから代理店宛に文書で
AIGに関して報告がありました。

また私からもこの二日間の中で
この二つの保険会社の担当者へも電話をして
詳細を確認しました。

この件につきまして
簡単ではございますがご説明致します。

結論から申し上げますと、
アリコジャパンAIU保険会社からの回答は以下の通りです。
ご参考にして頂ければと思います。


保険会社アリコジャパンおよびAIU保険会社


< AIGとの関係について >

アリコジャパン:AIGの100%子会社であるアリコの日本支社
AIU保険会社:AIGの子会社の100%子会社(孫会社)だから
         その孫会社の日本支社になります。


<AIGが万が一でも破綻した場合について>


・保険会社の経営に直接問題は生じません。

・保険会社の保有資産についても影響はありません。

・保険金、給付金等の支払いに問題はありません。


・ソルベンシーマージン比率(保険金支払い余力)についても
 問題ありません。

  アリコジャパン:809.6%(2008年6月末現在)

  AIU保険会社 :864.0%(2008年3月末現在)

*ソルベンシーマージン比率とは、
  保険会社の様々なリスクに対してその保険会社が
  どの程度耐えられるかを示す指数で、
  保険金の支払い能力(ソルベンシー)の余裕度を
  表すものです。
  一般に200%以上なら安全とされており、
  それを下回ると金融庁が経営改善を求める
  早期是正措置を発動することになっています。



以上、
上記の通りアリコおよびAIUはAIGとは別法人として
保険会社の免許を取得し保険事業を営む独立した会社であり
アリコやAIUの米国本社および
日本支社であるアリコジャパンAIU保険会社に対して
直接の影響はないということが保険会社より説明されました。


今回のブログで
アリコジャパンとAIU保険会社のことを色々と述べましたが、
私は保険代理店の立場から、
このアリコジャパンとAIU保険会社の経営体質は
とても健全で強固あると認識しています。
保険会社の経営も順調に推移していると感じています。

もちろん、
自分や家族の保険契約は今まで通り
そのまま継続していきます。

また現在の状況を考慮し
何か必要性を感じましたら
保険会社の情報なども記事にして行く予定です。

保険をご契約されている読者の方が
少しでも安心感を持って頂ければ幸いです。

これからもどうぞよろしくお願い致します。


本日も最後までブログをお読みくださりありがとうございました。


ランキングへ参加しています。
クリックして頂きますと一票が入りますので、応援して頂ければ幸いです。
こちらを1クリックどうぞよろしくお願い致します。
     ↓↓↓
ブログ・ランキングへ


いつも本当にありがとうございます。
 ブログヘのうれしいコメントはこれからもありがたく頂戴いたします。
 但し、金融情報の提供や具体的なアドバイスなどを求める
 ご質問につきましてはお応えできませんのであらかじめご了承くださいませ。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:保険 - ジャンル:ライフ

コメント

とりあえず安心しました

私もアリコジャパンの保険代理店で、少しずつお客様が増え、現在は保険事業の成長過程にあり、アリコを通じて貯蓄性の金融商品の勉強を始めたばかり、それにアリコには保険商品の販売ノウハウに精通している優秀なスタッフも多く、今私にとってみれば夢のある企業です。
今回のFRBとニューヨーク連銀の救済措置にみんな不安が解消したと思います。
本当に良かったです。

よかったですね。

FP堤さま
AIGの件はよかったですね。
アリコやAIUのビジネスモデル
および財務体質は元々素晴らしいですし、
おっしゃるとおり社員の方も
専門知識が豊富で優秀な人が多いですね。
とにかく良い保険会社が存続することは
社会にとっても大変意義のあることですから。

  • 2008/09/19(金) 10:38:28 |
  • URL |
  • 実践派FP斉藤 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/140-09c8f4b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。