実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に強い人

ブログ・ランキングはこちら
      ↑ ↑ ↑   
(一日一回、応援クリックどうぞよろしくお願い致します)

実践派FPファイナンシャルプランナー
斉藤俊行(豊島区池袋FP)のブログです。
読者の皆さまのお金と幸せと成功に、
少しでもお役に立つ記事を書けるようにブログへ取り組んでいます。

まず、
いつもこのブログを応援して下さる読者の皆さまありがとうございます。
応援してくさるそのお気持ちが私のモチベーションへつながっています。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

そして、
本日のブログのテーマは、本当に強い人です。

読者の皆さんが本当に強いと思っていらっしゃる方は、
どんな人でしょうか?
または誰ですか?

私は自分の父親です。

でも、とはあまり仲良くありませんでした。
またへ従順な子どもではなかったので、
物心がついた中学生くらいからは、
そんな私をは褒めたことはありませんでした。

父親に褒められないというのは子どもとして不満を募らせます。

男3人の兄弟の中で長男の私が体格も元気もよかったので
一番多く殴られ叱られてきました。

当然、自分としては納得が行かずに
への反抗する感情を強めて行きました。
そのような中で、
ある意味では父を自分の反面教師のようにしていたところもあります。

しかし今思えば、
その父への反発精神があったからこそ、
自分を鍛えて行ってくれたのかもしれません。

弟たち2人は実家で父の仕事の跡を継ぎましたが、
長男の私は外へ出て現在に至ります。

また呼び方も弟たちは、
今でも”お父さん”とずっと呼んで来ましたが、
私は、成人後はずっと”おやじ”でした。

他人から見ても親子の微妙な関係を感じられそうですね。(笑)

でも私は同じ男として父を心のどこかで恐れていました。

中学生頃からは父へ反発していきましたが、
自分が小さい頃には、私は母親よりも父親と一緒にくっついて、
いつも行動を共にしていました。

水泳などの泳ぎを教えてくれたのも父でした。

私は未熟児として生まれしばらくは保育器の中で育ちましたが、
現在は健康で丈夫な身体に大きく成長しています。

その影響は父によるものが大きいかもしれません。

父は、職人で身体は158センチメートルと小柄なのですが、
昔はとても喧嘩っ早く、
私の少年時代には、
出先でよく他の威勢のよい方たちとケンカをしていました。
それをそばで見ていると、
何よりも父のその気の強さに迫力を感じていたものです。

今まで一緒に過ごす中で、
父が誰かに萎縮する姿などは一度も見たことがありません。

これは普通の肝っ玉しか持っていない自分には
凄いことであり、またまねが出来ません。

自分で事業を営みながら、
これといって弱音を吐く姿も一度としてないのは
自分の親でありながらお見事です。

学費が高い私立大学へ進学できたのも父の稼ぎのおかげです。(ペコリ)

同じように独立起業した今それが素直に実感できます。

本当に強い人

今までは父親へ反発する気持ちが強く、
自分の殻に閉じこもり感謝の気持ちや敬意を伝えることが
出来ませんでした。

『お父さん感謝しています』
『お父さん尊敬しています』
『お父さん本当にありがとうございます』


このような言葉を父の目の前で素直になりしっかりと伝えたいと
最近ずっとそのように思っていました。

弟たちは父へ感謝の気持ちや敬意を示せるのに
私はそれが一度も出来ませんでした。

だからそれを果たすことが一つの自分自身の目標でもありました。

でもそれがついに果たせずに終わりました。
本当に悔しいです。

私の父は、6月23日(月)の午前1時15分頃に脳内出血で倒れて
緊急治療室で手術をしました。
人工呼吸器をつけたまま意識は戻りませんでしたが、
その時は一命をとりとめました。
しかし、
その日の夜には息を引き取ることになってしまいました。
21時22分でした。

そして、その悲しみは自分の予想をはるかに超えました。

今のこの気持ちを忘れないためにもブログで記事を書くことにしました。

『私は、お父さんの息子として生まれてきてよかったです。
 あなたを尊敬しています。本当にありがとうございました。』

親孝行したいときには親はいないという言葉がありますが、
その通りになりました。

読者の皆さんもどうぞご両親がお元気なあいだに
親孝行をされてみてはいかがでしょうか。

本日も最後までブログをお読みくださりありがとうございました。

私との今週のアポイントをしていただいていた方たちには、
やむを得ず他の日時へずらして頂くことになりました。
そして多大なご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。
また、快くご了解くださりありがとうございます。

実家のこのような諸事情により、
少しの間ブログの更新のペースがゆっくりになるかもしれませんが、
これからも応援して頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。
     ↓↓↓
ブログ・ランキングへ


いつも本当にありがとうございます。
 ブログヘのうれしいコメントはこれからもありがたく頂戴いたします。
 但し、金融情報の提供や具体的なアドバイスなどを求める
 ご質問につきましてはお応えできませんのであらかじめご了承くださいませ。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

こんにちは

私、最近、メタボっぽいです(^^)

  • 2008/06/24(火) 11:16:11 |
  • URL |
  • スマイル #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008/06/24(火) 12:31:27 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントありがとうございます。

スマイルさま
コメントありがとうございました。

  • 2008/06/25(水) 09:10:29 |
  • URL |
  • 実践派FP斉藤 #-
  • [ 編集]

コメントありがとうございます

匿名希望さま。
コメントありがとうございます。
親子関係は人それぞれ色々ありますね。
これからも応援よろしくお願い致します。

  • 2008/06/25(水) 10:36:51 |
  • URL |
  • 実践派FP斉藤 #-
  • [ 編集]

この度のご不幸お悔やみ申し上げます。
私の父は去年還暦を迎えましたがまだまだ元気です。元気なうちに感謝の気持ちを表し親孝行をしなくては!と改めて思うきっかけになりました。
これからもブログの更新頑張ってください。応援しています。

  • 2008/06/30(月) 23:28:43 |
  • URL |
  • 半蔵門 #-
  • [ 編集]

コメントありがとうございます

半蔵門さま
コメントありがとうございました。
遅くまでお仕事おつかれさまです。
親孝行はできる時にしたいですね。
これからも是非実行してくださいませ。
いつも応援クリックしてくださりうれしく存じます。
今後ともよろしくお願い致します。

  • 2008/07/01(火) 00:53:56 |
  • URL |
  • 実践派FP斉藤 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/107-14ebfd3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。