実践派FPのスローリッチのすすめ

本業を大切にしプライベートも充実させながら、ゆっくりと「賢明で幸せなお金持ちになりたい人」を意識したブログです。金融基礎知識のない初心者のために保険や投資信託などにも触れていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やればできる!

ブログ・ランキングはこちら
      ↑ ↑ ↑   
(一日一回、応援クリックどうぞよろしくお願い致します)

実践派FPファイナンシャルプランナー斉藤俊行のブログです。
読者の皆さまのお金と幸せと成功に、
少しでもお役に立つ記事を書けるようにブログへ取り組んでいます。

早速ですが、
本日のテーマは”やればできる!”です。

6月14日(土)は、某団体の総会がありましたので司会をしてきました。
主催者は私が大変お世話になっている方です。
その会長から依頼されたので、
理屈などはこねることなく二つ返事で引き受けました。
しかしもしも、
主催者からパーフェクトな司会を求められるのであれば、
どんなにお世話になっている方であってもその依頼ごとは即お断りします。
それは時間や経験などの面で無理が重なりすぎるからです。

場所は新宿の京王プラザホテルです。
出席者数は約250名くらいでしたから、
司会業は全くの素人で参加者の大半が知らない人ばかりですから
私にとっては結構な大舞台です。

当然ですが、
総会が開会前から閉会するまで、もの凄く緊張していました。

総会では各会員の方の名前を呼ぶ場面があったのですが、
東北の方の地震などの影響もあり、
総会開会前に到着できない人などもいて開会直前まで
その人数が特定できずに焦りました。
名前を呼ぶ順番が直前で変更されたりもしました。
主催者側からは、表彰される方も含め、
その会員の名前とその順番は絶対に間違えないで欲しいと
釘をさされていました。
全国から来場する会員は人数のボリュームも大きく
団体の運営関係者の方も大慌てだったと思います。
もちろん、
直前のドタバタの変更は不慣れな私にはもの凄いプレッシャーになりました。

タキシードを着ていましたので誰にも気付かれずに済みましたが、
冷房がガンガン効いているので涼しいはずの部屋の中で、
ドレスシャツは体から吹き出る汗ですぐにビチョビチョになってしまいました。

その総会は11時に開会され途中1時間は歓談&食事の時間をはさみ、
13時30分に閉会となりました。
私は午前9時前には、パーティー会場へ入り、
台詞や総会の進行の流れなどを入念に確認し
マイクの前で一人リハーサルを何度も繰り返しました。

たった数時間ではありますが、
今日の総会が無事に閉会するまで時間がとても長く感じました。

プロと比較し上手か下手かとか、
細かいことを反省するといくつもダメだしできます。
しかし、
何よりも全くの素人であることや、
当日の突然の変更に対しても
何とか臨機応変に対応できたことなどを
自分へ評価してあげれば、
自己採点は70点くらいにしてあげたいです。(笑)

大きなミスも特にはなく、
進行の流れもスムーズにまた予定通りに終了できたので
あえて自分へOKサインを出してあげますね。(笑)

幼少期の頃からチャレンジ精神は結構ある方なので、
ビジネスでも新しいことへ挑戦することがあります。

私は、いつもやりなれないことへ取り組む場合には、
自分自身の自己評価を意識的に超甘くしてあげます。
それは、
何をスタートするにしても始めの1歩がとても大事であったり、
最初からハードルを高く設定し厳しく評価してしまうと
嫌な気持ちでいっぱいになり継続することが出来なくなるからです。
挫折の実績もいくつもこしらえることになります。
だから、
このようなとてもやさしくラフな考え方が重要に思えてしまいます。
これが私のような普通の人間が
物事を長く続けるコツかもしれません。


それに、
この司会を引き受けて大変勉強になったことは、
実際に司会進行役を経験したこと以外にもう一つあります。

それは、脚本作りです。
実際には、総会の脚本ではなく脚本のようなものです。
ただし、自分専用のものではありますが。(笑)

この総会の進行はもちろん主催者の意向で決められました。
それと進行表(一般的な総会の形式てきなもの)は
あらかじめ用意されていました。
しかし、
その叩き台を元に主催者と打ち合わせした内容および台詞などを
司会がある程度手を加えて調整し作成することが許されました。

つまり、
この総会の脚本作りを少しだけ作成させてもらえたことです。

実際にそれは、
司会の台詞や総会の分刻みの進行や舞台上での人の動き方などを
A4サイズの用紙10枚程度にまとめました。
だから、
総会の流れや人の動き方までをはっきりとイメージすることができました。

これを作成するのは結構骨が折れる作業でしたが良い勉強になりました。
弊社はセミナービジネスもやりますから応用できるかもしれません。

以上、まあこんな感じで本番へ臨みました。

この司会は準備の時間も考えれば負担は大きかったです。
でもよほどの人間関係がなければ、
こんな大仕事は引き受けていません。(笑)
それに、人を嫉妬したり安易に批判する、
または考え方に水を差すような人間関係はどこにでも転がっています。
しかし、
自分の成功を本気で応援してくれる人は簡単には探せません。
だからこそ、それに応える気にもなれると思います。

そして、そのポジティブ思考が新たな可能性を発見できる
きっかけになるかもしれません。

そのような心構えで生活しています。

それにビジネス、仕事なども含む様々な面で、
自分をある才能がある天才と信じているなら別ですが、
そうでないなら自分には何かの適性があるなど限定した考え方は
持たない方がよいのではないでしょうか?

それよりも自分はいざとなれば何でも向いているというくらい
大らかな考えの方が謙虚な気持ちで生きられるかもしれません。

ちなみに
資産運用や資産形成も実践する前から
敬遠されることもあります。
しかし初めから投資を難しいものと考えるのではなく、
資産運用や資産形成を長く続けることさえ出来れば
成功する確率は高まります。
例えば、
投資信託であれば初心者でも効果的な活用ができると思います。

だから、
『やればできる!』とまずは自分の可能性を信じて
何事にも取り組めば、役に立つ方が多いと私は信じたいです。

読者の皆さんは如何でしょうか。

本日も最後までブログをお読みくださりありがとうございました。


ランキングへ参加しています。
クリックして頂きますと一票が入りますので、応援して頂ければ幸いです。
こちらを1クリックどうぞよろしくお願い致します。
     ↓↓↓
ブログ・ランキングへ


いつも本当にありがとうございます。
 ブログヘのうれしいコメントはこれからもありがたく頂戴いたします。
 但し、金融情報の提供や具体的なアドバイスなどを求める
 ご質問につきましてはお応えできませんのであらかじめご了承くださいませ。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://slowrichlife.blog41.fc2.com/tb.php/102-38e54951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。